« スペシャリスト志向としてのキャリア形成人事 | トップページ | スコット キャロン »

2020/07/27

ワーケーションに続けブレジャー

https://www.toprep.co.jp/feature/workstyle/1435/

日本でブレジャーは浸透するだろうか

出張の前後で休暇を取得し、出張先で個人旅行を楽しむというビジネス(Business)とレジャー(Leisure)を組み合わせた新しい出張の形「ブレジャー(Bleisure)」

ワーケーション自体は何年か前から流行らせようとしていた感じはする。

次はブレジャーらしい。これもMICEがらみかな?

出張のついでに遊んでくるのって、精算規定でダメって言わなきゃいいのにってのを出羽守パワーで無くしちゃえってことかな?

 

つーか、そこまで踏み込まないと交通機関の採算がヤバくて、旅行代理店がホントに消えてしまう?の?

前年前月比99%減とかいう状況で、GoToどころではない感じもする中、企業出張でもなんでもネズミを捕る猫が良い猫だ。

 

出張費なんて、毎年削減でブレジャーの前に必要な出張自体出来てないけどな。

もう、テレワーク出張でブレジャーだのワーケーションだのオフサイトミーティングだのって無理じゃね?

|

« スペシャリスト志向としてのキャリア形成人事 | トップページ | スコット キャロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペシャリスト志向としてのキャリア形成人事 | トップページ | スコット キャロン »