« https://i-tron.co.jp/ 株式会社i-tron(アイトロン) | トップページ | 『BLUE MOMENT』# 7-①公開 »

2020/05/06

「主張しないOSだったから世界に広がった」

https://news.yahoo.co.jp/feature/1686

「主張しないOSだったから世界に広がった」

TRONの生みの親・坂村健が語る

インタビューアがどっかの結論に誘導したいから聞き方が雑なのか、インタビューイーである坂村先生の答え方が雑なのかよくわかんないなあ。

というたまに出てくるパブ記事ってことでよいのかしらん?

ITRON関係のことはよくわからんし、理解できるとも思えない。IEEEについても名前は知ってる、ぐらいですかねえ。

BTRONの実身/仮身については、1Bのときにあれでハイパーテキストとは何ぞや?ということが感覚的に理解できたから後で使うことになったWWWやLotusNotesなんかの勘所が理解できて、良かったと思ってる。秋葉原のザ・コンで払った5万円ぐらいだったような……(1B/V2発売直前のためセール中価格だった。表計算付きでアップデート権とマイクロカードが追加で送られる権付き)は、後悔していない。

で、ネットワークがなくちゃ実身/仮身って意味ないよね、ってのも逆に理解できたけど、これセキュリティどうすんの?とか思ったなあ。eTRONでVPNで大丈夫、みたいなLotusNotesみたいなアプローチってそんな開発資産ないんじゃね?とか思った。でも、eTRONってモデルだけ見ると境界防御じゃなくてゼロトラストみたいにも見えるしなあ。実装してるかどうかは知りましたけど。AUDIは関係ないよね。


BTRONのUIは、変形可能な付箋の形してること自体は優れてると思ってるんだけども。

簡単なガントチャートつくるの楽だし、簡易ガントチャートにした付箋からドキュメントが全部取り出せるの楽なんだよ、エクセルのショートカットでこんなことできたらなあ、みたいなことは思う。

スバル君の(おい)手の形のポインタも、おおむね分かりやすくて好きです。

ウィンドウズで基本的に右クリック主体で使うのはBTRONのせいです。ごめんなさい。

開発環境については全く分かりません。きっと面倒くさいんでしょうね。

ITRONとCTRONの成功については、実際に困ってる産業界の要請をうまく取りまとめたからということが大きいですかね。

ユビキタスコミュニケータがスマホに結実しなかったのは……、あれ、中身が3Bだったからなあ写真見る限り。

TiPOで懲りたのじゃなかったのかとガッカリしたのは覚えてるな。せめて、マイクロソフトの最初のスマホぐらいにしなくちゃなあ。

超漢字も漢字がいっぱい使えて、難読漢字の名簿作れて当時はとても助かりました。まあ、JIS補助漢字だけでも困らなかったですけど、困る人は困ってたんです。

MTRONのビジョンも大体はっきりしてきてプロジェクトとしての技術的にはゴールが見えてきたのかな?

あとは、1987~1990年代の公文書開示がされて、裏側がハッキリして来たら誰かレポートまとめてくれると嬉しいな。

案外、日本が特定公文書で非開示なんだけど、USTR側から色々わかったりしてな(多分そうなんだろう)。

そんな儲からんこと、誰がやるんだろうね?センテンススプリング?その頃、週刊誌って存在してるのかなあ……。

http://richard-wong.cocolog-nifty.com/tron/2005/10/___2d05.html

 

|

« https://i-tron.co.jp/ 株式会社i-tron(アイトロン) | トップページ | 『BLUE MOMENT』# 7-①公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« https://i-tron.co.jp/ 株式会社i-tron(アイトロン) | トップページ | 『BLUE MOMENT』# 7-①公開 »