« 「未来都市」ってどうなるんですかね | トップページ | イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) »

2020/05/10

NTTデータが政府系クラウドに本腰

ふーん。てゆうか、なんでAWSに負けたのかとかも分析があるといいなあ。なれるSE!みたいに。

本気出せば、日本のSIなら勝てる……んですかね。俺はまだ本気出してないだけ、って奴かな?

録画したはめふらでも見て寝るか。

 

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/01/news006.html

NTTデータが政府系クラウドに本腰、AWSとの戦い方は? 

武器は“マルチクラウド指向”のマネージドサービス

 その中で一歩抜きん出ているのは、やはり最大手のAWSだ。日本政府は既に、10月に運用を始める予定の「政府共通プラットフォーム」(各府省が個別に整備・運用していたITシステムを統合した新しいITインフラ)にAWSを採用する方針を固めている。

|

« 「未来都市」ってどうなるんですかね | トップページ | イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) »

コメント

すでにこの辺が何かの布石になってるんだろうなー。

投稿: halftable | 2021/09/01 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「未来都市」ってどうなるんですかね | トップページ | イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) »