« イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) | トップページ | アップルのVRゴーグル »

2020/05/16

レナウンが民事再生法

そういえば、レナウンって30代より下の層に認知がなかったみたい。

職場で話題にしたら、上の人は驚くけど、若い人たちは何それ?って感じだった。

俺の周りではそんな感じだった?レナウンって何ですか?みたいな。

俺も正直高校生のときデパートでシャツとジャンバーコートを買って以来何十年もレナウンって買ってないな。

これから、他のアパレルにも地獄が待っているのは明らかなんだけど。

レナウン……、ダーバン、インターメッツオ、アクアスキューダム、イクシーズ……、シンプルライフ、かなあ。

バブルの時は学生で金がなかったから服なんぞ生協で買ってただけだし。

卒業して、背広は買ったけど、ダーバン買うほどじゃないし。

ましてアクアスキューダムなど自分の金で買えるわけもなく。A,A,Rなんてのもあったなあ。

イクシーズやシンプルライフも若向けって感じじゃないし、基本細見だから骨太の俺の体形にあわないんだよね。

最近はエディバウアーばっかり。アメリカンブランドはノッポのふとましい男にいろいろやさしくできている。

そうこうしてるうちに、デパートと総合スーパーが地方都市から消滅していった。

路面店とプライベートブランドでしか服買わなくなったな。

ショッピングモールでもそれほど積極的なアピールは感じなかった。

ということでレナウンの服が埋没して認知できなくなったな。この20年で。

子供の頃は近所の個人の洋品店でお正月とお盆に新調したアーノルドパーマーばっかり着ていたのに。

ちょっとした余所行きの普段着なんて感覚自体なくなってるな。

20年って過ぎてみるとあっという間ですね。アパレル以外のものでもほぼ似たような衰退の仕方をしてる気がしてならない。

|

« イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) | トップページ | アップルのVRゴーグル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イノベーション・マネジメントシステムに関する国際規格(ISO56002) | トップページ | アップルのVRゴーグル »