« トヨタがTRON電脳都市を建設するらしい | トップページ | クレイトン・クリステンセン »

2020/01/24

ゲームは一日一時間

ゲームには依存症をもたらす可能性がある。ギャンブルにも似ている。

バーチャルリアリティーにも中毒性がある。ゴーグルかけて世界に没頭すると帰ってこれなさそう。

ゲームは抽象的概念の世界だ。抽象だけに偏ることは精神のバランスを損なう可能性もある。

 

特に幼少期に抽象概念に没頭させるのは危険性が高い。

幼少期に抽象やバーチャルリアリティーを排除する教育と言えば、モンテッソーリ教育とかシュタイナー教育が挙げられるだろうか。

 

ゲーム漬けの人生を避けるには幼児期にそうした教育機会を積極的に与えることが大切かもしれない。

 

ボードゲームでも将棋とか碁ならいいんじゃないのかな?たぶん。

将棋や碁なら単なるアドバイスおじさんではないプロの師匠がゲームマスターとしていたりするのが、歴史の教訓なんじゃないかな。

昔は坊さんの仕事だったとも聞くし。

|

« トヨタがTRON電脳都市を建設するらしい | トップページ | クレイトン・クリステンセン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トヨタがTRON電脳都市を建設するらしい | トップページ | クレイトン・クリステンセン »