« パソコンの性能が下がった | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2019/12/21

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/21/news009.html

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が“全く別の新しい映画”になった理由 花澤香菜の声の催涙効果を見よ

なんとか比較的近所で上映してくれたので、初日に見ることができた。

これで、大体原作の主だったエピソードは網羅できたのかな。鬼のように豪華になりました。

その分、内容が重層的になりすぎて、一回だけでは受け止めきれなかった。できれば2連続で見たかった。

重層的な意味のあるシーンを解説無しでスルスル流すので読み切れない。解説したら映画にならんのだけども。

朝イチ上映だけなので、やむなく帰りました。3回ぐらい連続で見ないとよく分からんなあ。ざーさん良かったです。

|

« パソコンの性能が下がった | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンの性能が下がった | トップページ | 明けましておめでとうございます »