« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019/07/27

天気の子

ファンタジー要素がなかったら、まったく救いのない凄く辛くなる日本インディーズ映画かもなあ。

だから、ファンタジーなんでしょ、って言ってしまえばそれまでか。

ラストについては、そうは言っても実際ああなることもあるかもな、とは思った。

小ネタは色々入ってて、そこは気にいった。

 

高畑勲展は、見に行かなくっちゃなあ。

でも多分あれ真面目に見ると5時間見ても終わらんよなあ。

夏休みと東京行って……、体力が……。

泊りにするのは構わんけど、ネット予約のせいで泊るとこ取れないしなあ。

| | コメント (0)

2019/07/17

日本経済新聞 経済教室に越塚登 東京大学教授

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO47380610W9A710C1KE8000/

データ駆動社会の展望(上) データ連携の基盤作り急務
越塚登 東京大学教授

オープンデータ関連のことで、なんかメインの方の論文書いてはる。紹介サイトは坂村先生関係多め。

最近は政府関連のお仕事も多そうだものな。

| | コメント (0)

2019/07/06

アイデア出しまくるAI

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1907/05/news023.html

“アイデア出しまくるAI”を開発、博報堂が考える「創造力の限界突破」

博報堂らしい方向だなあと思うけど、このエキスパートシステムはアリな方向だと思うな。

人間だけでやるよりよっぽどマシなブレインストーミングやアイデアソンみたいなことできそうな気がする。

でも、これをAIって名付けるのって……。まあ流行だからなあ……。

あとは、創造性だけでは不十分というか、https://hbr.org/2002/08/creativity-is-not-enough

Creativity Is Not Enough

ってのは、どうするかって話ですよね。

ブレストとかワークショップみたいなのに妙な希望だけ持ってる状態を効率よく全速で駆け抜けるのも、大事っちゃあ大事だし。

| | コメント (0)

2019/07/05

キャッシュレス推進協議会

色々急ぐ必要があったのかなあ。国策だから仕方ないのかな。

国策を決めた人はどうしてるんだろう。

https://cashless.go.jp/providers/index.html

 

キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス推進協議会は、国内外の関連諸団体、関係省庁等と相互連携を図り、キャッシュレスに関する諸々の活動を通じて、早期のキャッシュレス社会を実現することを目的としています。

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »