« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018/03/13

魔法みたいな大学

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/13/news037.html
“魔法みたいな大学“の学部長はIoTとTRONの父だった

ということで、しばらく続く連載の模様。

最初は例のIEEEからのつかみ。

TRONはIEEE標準委員会により「P2050」の名称で標準化作業が進められており、一連のプロセスを経た上で正式に世界標準規格となる見通しだ。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/23/news112.html
「IoTの父」が考える「最大の課題」とは?


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/27/news036.html

IoTが実現した「魔法大学」の仕組み INIADが目指すIoT時代の教育とは?

1年生では、最初にJavaScriptとPythonを学ぶ。例えば照明のオン/オフをINIAD内のIoT機器を制御するためのオープンAPI「INIAD API」で操作するといった具合だ。

TACLがパイソンになったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »