« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/27

村上隆の五百羅漢図展

http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20151130/E1448527621686.html
「村上隆の五百羅漢図展」は被災者への鎮魂か、それとも作家個人の魂の救済か

アニメ工房のようなファクトリーでの製作はシルクスクリーンでアンディ・ウォーホルとスキージでリヒター?
膨大な量のアクリルで、研ぎ出しでマチエールと、襖絵っぽいモジュールでのとてもオーソドックスな日本画の工房絵画の現代美術版って感じ。画題も含め。もうちょっと日本の具体あたりなんかとの現代美術とかのつながりとかも評価したれよ。

きっとまともに世界で何が受けるのか勉強した結果なんだろうなー。恐るべき手間暇と超絶技巧で気が遠くなりそう。

東京都現代美術館のとき、日本の美術館で個展やるのヤダって言ってた気がしたけど、色々義理でやったところもあるのかな?

外国の美術館のスタンダード並にほぼ全面撮影可、にしたのも偉いと思う。

こういう評価しづらい規格外のものは、無視するのが日本的なのかしら。まあ、いいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/24

建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”

http://corecolor.jp/?p=1032
建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”を六本木で見物。

3DのCADから、建材のパーツへの分割から工場への発注まで一気通貫にできるから、コストも安くトラブルも少なく建設できるよ。とのこと。

結構、フツーにビルディングブロックから必要なヴォイドを割り出してから、外見を検討してる感じ。

設計したパーツには全部IDがついていて、マスター設計情報と常時連動とのこと。

あー、インダストリー4.0ってこういう事なんじゃねえの。見習えよドイツやその他。

ところで、CATIA - Dassault Systèmesのことを建築方面のひとはカティアって言ってるっぽいけど、フツー、キャティアなんじゃないの?まあいいんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/20

TADとTACLみたいなことって

http://satoshi.blogs.com/life/2015/10/swipe-tvos-appletv.html
Swipe:Apple TV アプリを誰よりも早く作りたい人のために

「Intelligent Document 構想」は、ドキュメントそのものにインテリジェンスを持たせ、自分自身をパソコンの画面上でどう表示するか、ユーザーとどんなやり取りをするか(例えば PowerPoint のスライドであれば「右矢印でページ送り」など)をドキュメントの中に標準化されたデータフォーマットで埋め込んでおき、それを OS と一緒に提供する汎用ビューアーで表示しようという発想です。

あー、BTRONとTADとTACLみたいなことって結局行き着くところは似てくるんだよなあ。

もう昔のコンテンツとか見れないしなー。永遠の課題?カセットとかレコードとかみたいなもんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/15

Windows 10搭載「キーボードPC」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/15/news107.html
キーボードにPCを内蔵 Windows 10搭載「キーボードPC」発売

ROMカセットとか刺さるんじゃないのか、これ。

Windows10 → Win10 → MS Win X → MS X → MSX

謎は全て解けた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/13

夢を見るなら30年先をやらないと

http://ascii.jp/elem/000/001/087/1087159/
夢を叶えるには現実を見よ TRONプロジェクト坂村健博士かく語りき

10年って、意外と早いからなあ……。
つーか、30年ってのも経ってみると早いんだろうなあ、うん。新井素子も既に銀婚式とか。

2045年にできるビジネスというと……なんでしょうね。TRON当初のホラみたいなことガチで吹ける度胸のある人って、どうやったら生まれるのかの方が難しそうだなあ。というか、30年後の前向きなホラ自体思いつかない。

TRONの考えるビジョンが形になってきたら、この本は概論としてわかりやすい方に入るんだろうけど、今読んでも考えたこともない利用目的のプロトコルの話を延々されてもなあって感じだし。

ま、MTRONのホラもだいぶ形になってきたんで、あとどこまで行けるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/10

ドンキ、1万9800円のWindows 10搭載PC「ワリキリPC」発売

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/10/news122.html
ドンキ、1万9800円のWindows 10搭載PC「ワリキリPC」発売

イーサーのポートがないのかな?
しかし、このワリキリでなんとかなる場合も結構あるのかも。

テレビをモニターにするのって、確実にMSXの時代に戻りつつあるな。たぶん。
儲からないビジネスになってからが日本の出番だなあ。

そろそろ、マイクロソフトごと買収するとかできないんかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/08

キングジムからノートパソコン発売

http://www.kingjim.co.jp/sp/portabook/xmc10/
“使いやすさ”と“携帯性”を両立した新発想のたためるPC 「ポータブック」XMC10発売

いまさら、ノートパソコンとか、小売希望価格9万円とか、そんなことはどうでもよくて、折りたたみキーボードのギミックでちっちゃいパソコンとか、見た瞬間メロメロだろう。仕方ないじゃないか。

出張仕事もなくなって、ポメラ使わなくなっていつの間にか壊れちゃったけど、これも出張がなければ使わないだろうなあ。使わないなあ、ええ使わないものは買わないなあ。

でもね、例えば超漢字ネイティブ搭載モデルとかをPMCがリリースとかするかもしれないじゃないですか。

でもね、理性のある人は、ルックスだけで買うとかないじゃないですか。2月発売とかボーナス支給時期と関係ないじゃないですか。

回転途中がμTRONキーボードに似てるとか思うけど、思っただけじゃないですか。バタフライキーボードとか思い出したりしないじゃないですか。

たぶん今のところ買いません。店頭で見たらキーボードを触るだけにしたいと思ってます。触るだけです。

感想としてはそんなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

そろそろTRONSHOW

http://japan.cnet.com/news/service/35074568/
バッテリなし、服や靴へも貼付られるビーコン--富士通、ucodeタグ認定を取得

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1512/07/news106.html
隠し球「IoT-Engine」も登場、「2015 TRON Symposium」開催概要発表

結構、面白そうな新規案件が出てきてる感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/06

BTRONっぽいな、MetaMoJi「GEMBA Note」

http://japan.cnet.com/news/service/35074147/
超高機能、マニアのためのノートアプリ誕生--MetaMoJi、「GEMBA Note」ベータ版

あっち行ったりこっち行ったりな感じのMetaMoJiだけど、これはいい感じのコンパウンドドキュメントっぽいな。

超デカイ黒板みたいな端末で使ってみたい。昔のクラリスインパクトの進化版みたいな雰囲気を感じる。

これで、表計算内に仮身を貼り付けられたり、マインドマップ作成ソフトがあって、そのトピックが仮身にできたりすると面白い気がするんだけどなあ。

でも、実際はエクセルをチマチマと入力するだけの日々ではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニーのデジタルペーパー「DPT-S1」

http://www.sony.jp/msc/enjoy/products/feature/20140403/
大学教育での活用事例も紹介 紙を超える可能性を備えたデジタルペーパー

一台10万って。まだまだ業務用だけど、結構使ってみたい気がするなあ。

e-ink自体の蓄積はソニーの中であればリブリエ以前から膨大にあるんだし。

A4でノート程度のというあたりが、以前のブラザーとかから出てた似たような端末と決定的に違うな。
電子書籍が読めないというのも、業務用PDF専用ということなら、特に問題ないだろう。

手書き機能の使い心地も気になるね。

今回は化けるかもしれん。3年以内に2万円切ればモノになるかもしれん。

#ゆるふわブルーサーマル四コマ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/03

“すまいのIoT”でLIXILと坂村健教授がタッグ

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151203_733436.html
“すまいのIoT”でLIXILと坂村健教授がタッグ、2017年にコンセプトハウスを建設

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1512/02/news124.html
「17年までにIoTハウスを」──LIXIL、坂村教授と共同研究スタート

大和ハウスとの住み分けはどうなるんかなー、と思わなくもないが、リクシルなら什器主体だし、躯体をどうこうとか、CLTがなんだかとか、別途の大規模建築でもなさそうだから住み分けられるのかな?両方とも住宅関連だけに、な(今いいこと言った、的なドヤ顔をしているわけではありません)。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140514/556784/
大和ハウスが東大に最先端スマートビル建設、IoTやビッグデータ研究に活用

おうち向けIoTというと、小回りのきく什器の方が相性いいのかも。ついでにエネルギーウェブも実験しそうだし、これは何かと日本人向けで成果の出そうな良さげなプロジェクトかも。

ところでBTRONとAUTOSAR対抗はよ?

#それよかブルーサーマルはよ?(<もはや関係ない)東海関西方面の4コマオマケスピンオフとかはよ?つうか、つるたまお姉ちゃんのスピンオフ四コマはよ?(<言いがかり)あの鬼畜メガネの(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IT校閲ねえ……

http://blogs.itmedia.co.jp/toppakoh/2015/12/it_2.html
池上彰氏でさえも――出版社は「IT校閲」を!

そこまで言うほどかなあ?違和感があるのはわからんでもないが、一太郎と花子の話(技術じゃなくて、マーケとMSの一太郎への技術的嫌がらせじゃね?そもそもOLEなんて使ったか?リンク依存が進みすぎたファイルがぶち壊れそうで、怖くて実務で必要最小限以外よう使わんかったけど)以外は全くどうでもいい気がする。

現物読んでないからなんとも言えんけど、この辺をがっちり正確にっていうと、注釈ばっかりで講義にならんような気もする。

ツッコミに対するツッコミが色々出てきそうで、これもひとつの炎上マーケに載せされたってことかな?炎上はのうりん!だけでお腹いっぱいです。

歴史認識の神学論争になりそうで、校閲とか無理じゃね?TRONの塔から各位の神学論争を見物してた感じからしての感想だけど。

注釈自体が面白すぎる昔の坂村先生の芸風なら、それはそれで歓迎します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »