« 「IoT推進ラボ」設立へ--経産省と総務省がオールジャパンで挑む | トップページ | ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部― 1巻 [Kindle版] »

2015/10/25

コンピューターがネットと出会ったら

http://kci-salon.jp/books/14/
角川インターネット講座 シリーズ第14巻 コンピューターがネットと出会ったら

坂村 健 監修     越塚 登 暦本 純一 中尾 彰宏

ということで、この10年ぐらいのTRONWAREを編集してまとめたという感じ。普通のコンピュータの話からすると変すぎるだろう>組み込みTRONの常識??常識なのか?

しかも、通信の話がガッツリ入ってくるので、普通のLANじゃないまだ実用であんまり見たことない通信の話とかされましても……。まだ、エッジコンピューティングとかのほうがわかりやすいけども。

暦本、中尾の外の人パートが普通の内容なので却って違和感あるぐらい。

IoTということで、BTRONの話は全然なし……?NoSQLというかキーバリューストアDBのあたりへの言及がネットワークBTRONの片鱗なのかなあ。

改めてみるとT-Engineというか、ユビキタスコミュニケーター(UC)のハマってたところに今のスマートフォンがすっぽり入っているところに、坂村健の早すぎる正確かつ残念すぎる預言者の実績がまた一つ増えたなあと改めて思った。

コンピュータ・アンビルドの帝王といっても差し支えなかろう。いや、色々大した実績は残してると思ってますよ。

|

« 「IoT推進ラボ」設立へ--経産省と総務省がオールジャパンで挑む | トップページ | ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部― 1巻 [Kindle版] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/62548357

この記事へのトラックバック一覧です: コンピューターがネットと出会ったら:

« 「IoT推進ラボ」設立へ--経産省と総務省がオールジャパンで挑む | トップページ | ブルーサーマル ―青凪大学体育会航空部― 1巻 [Kindle版] »