« 本格グライダー青春譚「ブルーサーマル」1巻、空飛ぶ部活・航空部を描く | トップページ | さよなら、インタフェース »

2015/09/25

鉄道会社・航空会社・ICT企業・東京大学など30団体、「公共交通オープンデータ協議会」設立

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150925_722578.html
鉄道会社・航空会社・ICT企業・東京大学など30団体、「公共交通オープンデータ協議会」設立

鉄道・バス・飛行機などの運行に関する情報や、駅・停留所・空港といった交通ターミナルの施設情報のオープンデータの実用化を推進するため、産官学共同で設立した。会長には、同協議会の前身となった「公共交通オープンデータ研究会」でも会長を務めた東京大学教授/YRPユビキタス・ネットワーキング研究所所長の坂村健氏が就任する。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおける円滑な公共交通サービスの提供に必要な、オープンデータ方式による情報サービスを担うとしている。オブザーバーには、総務省、国土交通省、東京都が名を連ねている。

オリンピックに向けて……また新たな悲劇が……?直接関係ないからいいか。

|

« 本格グライダー青春譚「ブルーサーマル」1巻、空飛ぶ部活・航空部を描く | トップページ | さよなら、インタフェース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道会社・航空会社・ICT企業・東京大学など30団体、「公共交通オープンデータ協議会」設立:

« 本格グライダー青春譚「ブルーサーマル」1巻、空飛ぶ部活・航空部を描く | トップページ | さよなら、インタフェース »