« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014/11/25

「たまごっち」と「コムトラックス」

私の履歴書がコマツの偉い人なんですが、

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO80054130S4A121C1BC8000/
坂根正弘(23)コムトラックス 場所や残燃料遠隔把握 開発のヒント「たまごっち」
2014/11/24付 情報元 日本経済新聞 朝刊

http://doda.jp/contents/mirai/company/01_1.html
建設機械に革命をもたらした「KOMTRAX」誕生の足跡

コムトラックスの元ネタがたまごっちということをぬけぬけと言っていてカッコよすぎる。

確かにM2MとかアクティブRFIDとか人工無能的人工知能とかビッグデータとか後付けで色々思いつく。
しかし、その発想はあった、の世界ではあるけど実際にシステムを構築したのは、素直にすごいと思う。

ちょっとユビキタス的にいい記事を見たなと思った。今のオモチャでは何が元ネタになっていくのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/19

角川インターネット講座「コンピュータがネットと出会ったら」坂村健

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141119/1416387503

そういえば、そんな話があったっけ。
タイトルからするとユビキタスというかIoT風味の話になるんですかね。

あとは、人工知能のあたりの話も出てくるんでしょうね。

さて、実際のところは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆2014 TRON Symposium(TRONSHOW)

ということで、PMCからのメールを横流し~。今年は無理~。

◆2014 TRON Symposium(TRONSHOW)
http://www.tronshow.org/ (公式ウェブサイト)

-会期: 2014年12月10日(水)~12日(金)
-時間: 10:00~17:00
-会場: 東京ミッドタウン ホール[Midtown East B1F]

※事前登録についてのご案内
→2014 TRON Symposium(TRONSHOW)の入場料は1,000円(税込)ですが、
以下の公式ウェブサイトで来場者事前登録を行うことで無料となります。

・来場者事前登録
https://www.t-engine.org/2014tronsympo/regist/?lang=ja

◆以下の当社ウェブサイトやTwitterにて、パーソナルメディア・ブースの展示
内容等を今後ご案内いたします。

・パーソナルメディア イベントブログ
http://personalmedia.blog36.fc2.com/

・超漢字公式Twitter
https://twitter.com/chokanji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/06

「ワトソン」みずほ銀行コールセンター

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141106/k10015977741000.html
コールセンターに人工知能 みずほ銀“世界初”

朝のNHKのニュースでやってた。
BTRON2で乗せるはずだったエキスパートシステムって多分こんな感じだったんだろうな。

しかし、ネットの人は面白いことをいろいろ思いつくのでホント感心する。
http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20141106/k10015977741000.html
>イチカン、コーギン、フジの3つの人工知能からなるマギ・システムになってて時々ダウンする

まあ、それ以前にやることがあったような気がするけど、ホントどうなってんだろう。

http://www.zaiten.co.jp/blog/zaiten/2014/10/

2度にわたる大規模システム障害を引き起こしたみずほ銀行。目下、システム統合を進めるが、今年2月に統合延期を発表。それから半年余りにもかかわらず、早くもさらなる延期が囁かれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/05

モバイル版OfficeとDropboxを統合

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/05/news040.html
MicrosoftとDropboxが提携──モバイル版OfficeとDropboxを統合

ファイルサーバーの管理なんて大ッ嫌いだー。だー。だー。あんなもん素人にやらせるなー。はあはあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »