« 訃報:大滝詠一 | トップページ | ミシンと日本の近代--消費者の創出 »

2014/01/01

あけましておめでとうございます

 今年こそ政治レイヤーからも復活などが期待できるのでしょうか。

 技術的なデジュアの外堀は埋まったような気はするので、バンバン実装して逆輸入も辞さないような展開があるといいなあ。

 本年もゆるゆるとお願いします。とりあえず、なれるSEの新刊の感想とかかなあ……。あんまりユビキタスな感じじゃないかも。

|

« 訃報:大滝詠一 | トップページ | ミシンと日本の近代--消費者の創出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 訃報:大滝詠一 | トップページ | ミシンと日本の近代--消費者の創出 »