« スマホ「戦略的」撤退? | トップページ | Amazonのジェフ・ベゾス,Washington Post買収 »

2013/08/02

風立ちぬ

http://kazetachinu.jp/

堀越二郎のほうだけやってほしかったかなあ。飛行機ミリオタしか見に行かなくなりそうな映画になっちゃうか。
それがいいんだけど、俺としては。それだとフィクションとしての言い訳がつかなくなるかも。遺族の方々はよくOK出したなあ。

カプロニの変な飛行機が面白かった。「創造的人生の持ち時間は10年だ」って言ってたけど、俺のその時期は多分もうあっさりと過ぎてしまったんだろう。

松任谷由実のエンディング曲は、意外と違和感があった。

|

« スマホ「戦略的」撤退? | トップページ | Amazonのジェフ・ベゾス,Washington Post買収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風立ちぬ:

« スマホ「戦略的」撤退? | トップページ | Amazonのジェフ・ベゾス,Washington Post買収 »