« 「インターネット歴史年表」JPNICが公開 追記・修正案募集中 | トップページ | 「公共データをオープンに」 »

2013/06/28

枯れた技術の水平思考

横井軍平ゲーム館 RETURNS ─ゲームボーイを生んだ発想力 横井 軍平、牧野 武文 他
ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを創造した男 牧野 武文 を今更ながら読んでみた。

TRONはさんざんけなされたみたいだが、ITRONは、まあ現在枯れた技術と言って差し支えあるまい。

http://dic.nicovideo.jp/b/a/%E6%A8%AA%E4%BA%95%E8%BB%8D%E5%B9%B3/

1980年代の日本は、 「電卓が普及しきって売れなくなったヤバい」→「新しい電卓を作ろう」だったけど
横井軍平は 「電卓が普及しきって売れなくなったヤバい」→「これっておもちゃになるんじゃね?」
って考えたこと。

いわゆる、この発想はなかった、って奴だな。今のメディアアートに直結する思考でもあるよね。

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??
そう思った時点で君の負けだ。

ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ。

とも言い換えられなくもない。

ともあれ、スマホやタブレットやクラウドがあっという間に枯れた技術になるわけなんで、そこに何かがあったりするといいなあ。

牧野 武文の昔のハッカージャパンの記事がキンドル版で売ってるみたいだけど、TRONのこと書いてたのがかなり俺のお気に入りなので、本にしてくれないかなあ。売れないだろうけど。

|

« 「インターネット歴史年表」JPNICが公開 追記・修正案募集中 | トップページ | 「公共データをオープンに」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枯れた技術の水平思考:

« 「インターネット歴史年表」JPNICが公開 追記・修正案募集中 | トップページ | 「公共データをオープンに」 »