« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013/06/29

「公共データをオープンに」

総務省と経済産業省の無駄な諍いを早慶戦じゃなくて総経戦とかいうそうな。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2803J_Y3A620C1000000/
「公共データをオープンに」 総務省主催でイベント開催

東京都内で「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」が2013年6月27日に開催された。

基調講演者として、東京大学大学院情報学環教授・オープンデータ流通推進コンソーシアム顧問の坂村健氏が、オープンデータの可能性について言及した。

データとAPIってそれBTRON?ハアハア。

オープンデータ化について「データとAPIを再利用できる形で公開し、オープンに様々な用途に活用してもらうところからイノベーションが生まれる。応用システムやアプリケーションは、利用する側が多様なものを作るのが前提となる」

http://wired.jp/magazine/?id=8&from=magazine_right

紙のWiredに載ってたけど、こっちよりすごくなるのかな?はてさて?

MEET MR. OPEN GOVERNMENT ヴィヴェク・クンドラ アメリカ合衆国・初代CIOに学ぶ本当の「オープンガヴァメント」
弱冠33歳で第1次オバマ政権のチーフ・インフォメーション・オフィサーを務めたヴィヴェク・クンドラ。「オープンデータ」「オープンガヴァメント」という潮流を主導した若き異才が見据える「未来の政府」のかたちとは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/28

枯れた技術の水平思考

横井軍平ゲーム館 RETURNS ─ゲームボーイを生んだ発想力 横井 軍平、牧野 武文 他
ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを創造した男 牧野 武文 を今更ながら読んでみた。

TRONはさんざんけなされたみたいだが、ITRONは、まあ現在枯れた技術と言って差し支えあるまい。

http://dic.nicovideo.jp/b/a/%E6%A8%AA%E4%BA%95%E8%BB%8D%E5%B9%B3/

1980年代の日本は、 「電卓が普及しきって売れなくなったヤバい」→「新しい電卓を作ろう」だったけど
横井軍平は 「電卓が普及しきって売れなくなったヤバい」→「これっておもちゃになるんじゃね?」
って考えたこと。

いわゆる、この発想はなかった、って奴だな。今のメディアアートに直結する思考でもあるよね。

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??
そう思った時点で君の負けだ。

ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ。

とも言い換えられなくもない。

ともあれ、スマホやタブレットやクラウドがあっという間に枯れた技術になるわけなんで、そこに何かがあったりするといいなあ。

牧野 武文の昔のハッカージャパンの記事がキンドル版で売ってるみたいだけど、TRONのこと書いてたのがかなり俺のお気に入りなので、本にしてくれないかなあ。売れないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/22

「インターネット歴史年表」JPNICが公開 追記・修正案募集中

"「インターネット歴史年表」JPNICが公開 追記・修正案募集中

こうしてみると、インターネットが世の中に定着して10年そこそこなんだけど、なんでこのインターネットが今後も長期的に利用できると思ってるんだろう。

謎だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/13

成長戦略

せいぞん、せんりゃくー。というダジャレしか思いつかないあたりが株安の原因か?

http://youtu.be/WZOwF6FbIp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/06

BTRONが3本目の矢

役所のパブリックデータをビッグデータにってのは多分、坂村御大が噛んでるんだろうから、そのへんのデータスキーマの標準化→ユビキタスTADでBTRONのクラウド化。

これが、成長戦略の最終目標!だといいなあ。

しかし、日本はOSって儲からないもんだと見切って作らないのかなあと思わなくもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »