« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

テレビに録画HDD

http://buffalo.jp/products/digitalkaden/regza/
これで決定! あなたの〈レグザ〉REGZAにおすすめHDD

諸般の事情でテレビを買い換えてしばらく経つのだけど、見るだけのために使ってたからと、折角なので録画用HDDを買ってみた。一万2千円で2テラバイトって……。ギガテラペタなんて何の冗談だったのかと。

USBに挿して、TV側でさくっと自動認識して、ちょこっとTV付属のリモコンで設定して、20分後には使えるようになっていた。全然違うメーカーのものなのに。結構拍子抜けした。しかも、予約コマンド用のEPG番組表は無料で配信されている。昔の番号入力リモコンは一体何だったのかと。というかGコードの存在自体もう知らないヤングが多そうな気がする。

しかし、こうでなければ、現状のように普及するわけないよね。
家電かくあるべしですなあ。つか、パソコン業界でなんでこれができなかったのか……。つうか、今後のスマートTVとやらで、これと同等以上の環境がホントに構築できるんですかね?オススメ機能とか色々あってもいいけどさ。

もちろん、日本の地上デジタルというガラパゴスの中での話で、次世代スマートテレビ規格の中にも全部が取り入れられるわけではないけど、これがガラパゴスというのなら、それはそれで致し方ないのではないかと諦めにも似た境地になった年の瀬でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/29

あまりに笑ったので

アメリカンプロレス好きにおすすめ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19692956

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/27

「成恵の世界」13年の連載に幕

http://natalie.mu/comic/news/82259
「成恵の世界」13年の連載に幕、最終13巻は来年2月発売

アニメは見たことないんですけどね。原作の舞台のモデルが実家の近所なので親近感。
無事きれいに終われて良かったですね。

ぜってー2期なんか作らせるかとばかりに、後半のSF成分マシマシっぷりにお腹いっぱいで若干辛かったっす。

とりあえず、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/21

恋と選挙とインターネット

いや、恋と選挙とチョコレート、と絡めて何か言おうと思ったんだけど。

何を今更と思うだけだけど、成り行きでもう規制自体骨抜きだよね。

怪文書の取扱いをどうするの?ぐらいで、ついでに戸別訪問とかも解禁になるとめんどくさいような。

どのみち、都会のネット濃度が濃いところの話じゃないのかなあ。田舎は関係ないかな。

ま、そろそろ「バーチャルリアリティは悪である」式のアレルギー反応に抗体ができてきたってことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/19

100ドルスマホ

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK03033_T01C12A2000000/
「100ドルスマホ」「7型タブレット」がけん引 13年のIT産業

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1502D_X11C12A2TJ1000/
「100ドルスマホ」続々と アップルに汎用化の波

キンドルファイアだって、一昔前なら100ドルちょっとぐらいだしなあ。
100ドルBTRONスマホとかできるんかね?

まったく電卓戦争の頃と同じような感じですね。
日本は表に出てこないけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/18

全国10の交通系ICカードの相互利用、3月23日スタート

これで、東京でも名古屋でも京都でも大阪でも福岡でも概ねカード一枚でオッケー(除く地元の私鉄)。
東京行くと意外と小銭がかさんでいつの間にか数千円になってたりするからなあ。

でもTOICAは全然オマケがないからなあ。ま、いっか。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/18/news114.html
全国10の交通系ICカードの相互利用、3月23日スタート

JR各社が発行する「Kitaca」「Suica」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」、首都圏の私鉄などで利用できる「PASMO」、関西の私鉄などで利用できる「PiTaPa」、名古屋市交通局と名古屋鉄道の「manaca」、福岡市交通局の「はやかけん」、西日本鉄道の「nimoca」。

 すべてのエリアの乗車で各ICカードが使えるようになるほか、PiTaPa除く9種類のカードは、各交通系カード加盟店で電子マネーによるショッピングが可能になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/15

SE関のノーツ/ドミノ徒然草

http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tsurezure/index.html
SE関のノーツ/ドミノ徒然草

Notes9からLotusNotesではなくて、IBMNotesになるんだとか。感慨深いね。

NotesとBTRONは結構似ている部分があると昔から思ってるけど、そんな感じを強化したエッセイの復刻版。
ということで、メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/11

日本インターネット党

津田大介のメルマガ『メディアの現場』より 公職選挙法違反――選挙期間中にやってはいけない行為とは

肝心な時に選挙活動できない日本インターネット党?

でも、解禁されたらビッグデータ解析できるところが結局有利になるんでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超漢字マガジン

ぶっちゃけ、PMCからのメールを横流ししただけですまん。
読んだけど、割と面白う御座いました。いいじゃん手書きで。

漢字を知り漢字を楽しむウェブサイト「超漢字マガジン」オープン!!

当社では、漢字を知り漢字を楽しむウェブサイト「超漢字マガジン」を
12月10日にオープンしました。ぜひお気軽にアクセスしてください。

◇超漢字マガジン
http://www.chokanji.com/magazine/

※超漢字マガジンでは、以下の3つのコーナーをご用意しています。

(1)インタビュー

第1回は、国語学者 山口明穗先生にご登場いただきました。
漢語辞典の編纂などに携わってこられた「漢字のプロフェッショナル」
へのインタビューをお楽しみください。

(2)漢字探検隊

はるこ先生が漢字にまつわるさまざまな話題を皆様にお届けします。
第1回は「超漢字検索」を使った個性的な年賀状のアイディアの紹介です。

(3)漢字パズル

漢字を使った楽しいゲームを2種類用意しています。今後新しいゲームも
追加する予定です。ぜひチャレンジしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/10

文房具としてのワープロ専用機というもの

http://www.nikkei.com/article/DGKDZO49349700Y2A201C1EL1P00/
かつてワープロ専用機というものがあった 中村和恵

2012/12/10付 日本経済新聞 夕刊 (全文は有料)図書館あたりで読んでくだされ。

ここのところしばらく治まっていたのだが、またもやワープロ専用機がなんとか手に入らないものかといった問い合わせを受けるようになったような気がする。年賀状でも作るんかいというわけでもなく、純粋に文房具としてかつてのワープロ専用機が復活しないのかといった問い合わせなんである。

そこへもってして、この日経のコラムである。

俺は、パソコンで文章を書く仕事ってあんまりなくて、表計算ソフトのためにだけ使っているようなところがあるので正直どうでもいいんだけど。

割と文章書きの人は未だにワープロ専用機を使ってる人いるんですよね。新聞にも中古ワープロ専用機専門店の広告ってしぶとく残ってるし。

まあ、文房具として、スイッチ入れて文章書いて、さくっと印刷という機械が欲しいだけなんだと。マウスなんか嫌いだと。MSワードのおせっかいがうっとおしいと。画面のお仕着せのフォントサイズが気に入らないんだと、メンブレンのペタペタしたキーボードが打ちにくいと、パソコンが使いたいんじゃなくて、文書が書きたいだけなんだと。

要するに、日本語タイプライターが欲しいんだってことですよね。ポメラじゃ物足りないっていうのがしぶとくあるんだと。

実身/仮身とかなしでいいから、超漢字でそんな機械が作れるといいんでしょうけど、でも儲からないだろうなあ……。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/12/06

コルネット.蒸気に消えたスクリプト処理系

https://twitter.com/chokanji経由で

https://gist.github.com/4176854
コルネット.蒸気に消えたスクリプト処理系

ということで、元セネットの社員の方が、セネット風TACL?の昔話を「このブログはTRONの昔話をお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただくブログです。」といった感じで回顧する感じ。

ついでに、YOTSUYAの話もとか、CHO-Wikiの再開発とかも地味に待つ人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/04

ガールズ&パンツァー

http://girls-und-panzer.jp/

よく考えたら、あーゆーデコボコの戦車とか普通に動いてるのってちょっと前まであり得なかったんだよな

ますます3Dってチェコの人形劇みたいになっていくけど、普通に平面画が動いているみたいに見えるように進化してきているあたりに、日本人の業のようなものを感じなくもない。

トゥーンシェイドってそういうもんだったんだろうけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »