« テンミニッツとBTRON | トップページ | なりすまし »

2012/10/06

「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

http://www.daiwahouse.co.jp/release/20121002195709.html
「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について

「情報学環・Daiwaユビキタス学術研究館(仮称)」は、東京大学大学院情報学環の坂村健教授が監修され、世界最先端のICT技術を活用し、温度・湿度などを自動検知する「環境モニタリングシステム」や自分の場所を自動認識できる「ユビキタス場所情報インフラ」を導入する予定です。
ふーん。大和ハウスというと、住宅API http://www.daiwahouse.co.jp/lab/HousingAPI/index.html とかロボットスーツHAL(福祉用)とか、最近変なこと色々やっている印象がありますな。

大和ハウスというと「私の履歴書」樋口武男(大和ハウス工業会長):http://blogs.yahoo.co.jp/soho21k_matu/65511699.htmlが超面白かったので、印象が強いですな。特に創業者のエピソードが超面白すぎて泣ける感じでした。

さて、どんな展示になるのかしら。中の人は大変かも。

|

« テンミニッツとBTRON | トップページ | なりすまし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東京大学大学院情報学環 学術研究棟」の寄贈について:

« テンミニッツとBTRON | トップページ | なりすまし »