« ロシア語 | トップページ | 恋の罪 »

2012/01/09

けいおん! 映画版

綿菓子は、はかなくても、ときに必要なんだなあと思った。

オールド・ディズニーのメアリー・ブレアやヴェラ・ヒティロヴァーのひなぎくやソフィア・コッポラ的ガーリーな感じを、京都の和風に翻訳した感じは健在という感じ。

ちゃんと、よそ行き用に丁寧にスケールアップされていて、テレビ見ていた人ならオッケーでしょう。
ストーリーに突っこむのは野暮というものでしょう。

そんな感じでした。

|

« ロシア語 | トップページ | 恋の罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けいおん! 映画版:

« ロシア語 | トップページ | 恋の罪 »