« 新型「ポメラ」 | トップページ | 200自治体クラウドにDoS攻撃 »

2011/11/10

自動車取得税と自動車重量税を撤廃?

・カラーテレビ (Color television)・クーラー (Cooler)・自動車 (Car) の3種類の耐久消費財をその昔は、3C 新・三種の神器と言ってもてはやしていたのが、いまや全部日本のお荷物扱いなの?

売れないからって税金減らすのというのも、こないだのガソリン減税だの高速道路無料化と何か違うのかという無力感は漂うんだけども。自転車disるのも自動車のため?

そもそも保険料だ駐車場だの無駄な維持費の方が問題なんだから、レンタカーやカーシェアリングが便利になってほしいぐらいにしか思ってないんだが。

ただ、消費税これ以上上げるんなら、自動車「取得税」ばっかでなくって、ほとんどの「取得税」で残ってるようなものは法源のレベルで考えて、課税する根拠ないんじゃないの。

取得税止めれば、その分役所の人も減るから、行政コストも減るような気がするけど、車検もついでに無くしちゃえば運輸支局も無くなってなおいいんじゃね?

大体、道路特別会計以外に道路関連の税金取るのって、既にして二重取りみたいなもんだったような気がする。

自動車が「ぜいたく品」という時代はもう当の昔に消えた観念だろう。消費税上げセットで無くす検討をするべきだと思う。

タイの自動車生産もどうなるんかしら。わざわざ日本から勝負かけて行った中小企業の下請けの人は相当怒っているらしいが。

ハードディスクもどうなるんですかね。昔、DRAM用のエポキシ工場が消えてなくなって、DRAMの値段が高止まりしたら、Win3.1の普及が急ブレーキというNECの陰謀があったけど、今度は何が急ブレーキなんだろうか?

|

« 新型「ポメラ」 | トップページ | 200自治体クラウドにDoS攻撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動車取得税と自動車重量税を撤廃?:

« 新型「ポメラ」 | トップページ | 200自治体クラウドにDoS攻撃 »