« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/31

200年の失敗が必要

2011年5月30日(月)の日本経済新聞朝刊の経済教室は失敗学の畑村洋太郎さん。

一つの技術が十分といえるくらい成熟するには、だいたい200年ぐらいの大小含めた失敗経験が必要なんだとか。

TRONも200年ぐらいもたないと駄目みたいっすよ。

ま、コンピュータもインターネットもなんだかんだで普及に4,50年かかってるんだから、技術移転のスピードがほかのものと比べてそんなに早いわけじゃなし。

コンピュータがもつか、電気が切れるのが先か、さよなら人類なのか?はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/23

東日本大震災 科学者が語る

2011年5月23日(月) 日本経済新聞朝刊 11面

東日本大震災 科学者が語る

東京大学教授 坂村健
科学を知り判断力養う 原発問題、冷静に議論を

だそうでございます。

Cpicon われわれは宇宙人だ… by chikappe

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/05/22

IPad流れ寿司

http://www.uogashizushi.co.jp/shop.html

回転寿司を食べに行ったら、IPadで注文する形式になっていた。
まあ、回転ずし形式は廃棄ロスが多いだろうから、注文して出てくる形式にするのはいいのかもしれん。

しかし、IPadを注文用の汎用タッチパネルとしてだけ使って、システムとしてペイしてるっていいのかしらん。

無線タグで一気に勘定していたシステムから、さらにIT化って面白いなあ。

軽くIPadがフリーズしたのは、お約束だなあ。

同様のシステム端末はスマートフォン端末でもいいんじゃね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/05/20

電気自動車は操縦桿で操作する

インホイールモーターでドライブバイワイヤにすれば、トランスミッションの制約がなくなるんだから、飛行機のフライバイワイヤと同じ操縦系にして、車の真ん中に操縦桿を置くようにすればいいのにと、いつも思っている。

そうすれば、足が不自由でも運転できるし、運転席からでも助手席からでも運転できるし、いいことづくめのような気がしてならないんだけども。つか、メルセデスかGMあたりでそんなコンセプトモデルあったよなー。

などと、元パイロット志望の端くれとしては、思うのであった。

#ネタ大杉ワロス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/18

アニメーション美術監督の中村光毅氏が死去

http://hikawa.cocolog-nifty.com/data/2011/05/post-d2cd.html
訃報:中村光毅さん: 氷川竜介ブログ

エエエエエエエエエ。それは若すぎるだろう。なんでナウシカの関係者ばっかり……。
というか、もはや日本の商業アニメのDNAにあたる方だというのに。

こないだの出崎氏といい……。

クールジャパンなんて寝言を言っている場合ではないので、速やかに心ある特集を行うほかはないのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/14

青い花とおひとり様物語

一緒に出るって素晴らしい。これから読む。

青い花のアニメ結局見てないなあ。深夜アニメ地元局じゃやらないし、愛知のテレビ局も時間がころころ変わるから予約取りこぼしちゃうし……。

ニコニコ動画で、一週間無料でやるようになったのはいいけど、こんなに見れるわけないじゃない。
意外とえん魔くんとかんなぎしか見てないあたり……。ニコニコ再放送枠増えるといいなあ。そういえば、かんなぎの背景描いてた人がいたような。

DVD借りてみようかしら。

http://blog.livedoor.jp/keumaya-china/archives/51362968.html
中国嫁日記買おうかなあ……。薄い本の方も見てみたい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/09

ブラウザ間で直接PtoP通信

http://japan.cnet.com/news/business/35002447/
W3C、ブラウザ間のリアルタイム通信に向け規格策定へ

World Wide Web Consortium(W3C)は、中央管理されたサーバを介する必要なく、ブラウザ間で直接PtoP通信できるようにするための規格を策定する予定である。

こういう方向が正常進化だと思うけどなあ。P2Pにも日本は乗り遅れてしまうのでしょうかね。

TRONWAREの最新号にユビキタスTADでクラウドなBTRONみたいな計画があるようなないようなことがちょこっと書いてあったけど、TADと実身/仮身とTRONコードが、とりあえずBTRONなので、P2P+ユビキタスTADブラウザに乗るといいのかも。

リンク越しにクラックされそうな気もするのがイカんでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/08

脳の右側で描け/ワークブック

やっぱり、1日10分でもいいから、クロッキーや模写をしたほうがいいよなあ……。
そうしたほうがいいよなあ……。

ひとりでやってると飽きてくるような……。などと、立ち読みしながらヘタレなことを思う今日この頃。
右脳で描くメソッド楽しいんだけども。

http://www.flowerjelly.com/blog/archives/2008/09/review_nounomigigawadekake/

ああ、連休も終わる。全部とれたのなんか8年ぶりぐらいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/07

コンピュータが仕事を奪う /新井 紀子

http://iiyu.asablo.jp/blog/2011/02/11/5676579
コンピュータが仕事を奪う /新井 紀子 (著)

20年前ぐらいは、手書きの汚い字で書いてある内容が出来上がった文書や一覧表を無駄にワープロで清書するというのが「仕事」だったりしたが、今そんなことをしていたら間違いなく殺されるような気がする。つか殺す。

まあ、超大昔のワープロは仮名漢字変換が単漢字しか変換できないような漢字タイプ(死語)と変わらない程度のド阿呆だったから、考えながらキーを打つというのが非効率だったという時期もあったりしたが。
1Bの時のVJEとか(滝汗。よくあんなもんでパソコン通信の文章作ってたな、俺。

メカニカルターク」なんて用語は初めて聞きましたが、コンピュータにできないか、やりずらい嗜好の重み付けをユーザーの無償労働で行わせることっていうのは、いいのか悪いのかはちょっとよくわかんない。
実際繰り返し利用するユーザーは便利といえば便利になるんだし。格好よく言うとソーシャル機能ともいうしな。
両方寄生というか相互に依存してるんだから仕方ないんじゃないの?

こうやって、ブログを書くなんてタダ働きも結局同じことなので。


それよか、数学の「概念」をコンピュータが直接実行して、実世界に影響を与えることが出来る世界になったってことが重要なんだよな。こういうことを「バーチャル・リアリティ」って言うべきなんじゃないのかねえ。
日本の一部の「バーチャル」嫌いって、要するに数学と物理の論理系が嫌いってことなんじゃないんかね。

ド文系の俺は嫌いだけどさ、数学。科学の女王様。ツンデレ(CV:釘宮理恵)。

でもなー、配列だのグラフ理論だの事実上の物理的制約なしに数学の「概念」が実行できると、とっても仕事がはかどるのよね。唯心論か、唯識かという感じですな。ということは、次は心理学や哲学だの宗教教義が直接コンピュータで実行できるということになるわけだな。

なるほど、だからユビキタス(神は遍在する)とか、オントロギー(哲学用語で存在論)だのがコンピュータ科学方面で問題になるわけね(違?わない?

しかし、このままはかどっていくのが進みすぎると、なんちゃってホワイトカラーな人たちは仕事なくなるので、失業一直線だから、あたらしい数学の概念が発見されるような方向に進まないといけないんじゃない?ってなことを言われているような気がする。

「配列」という概念を知ってると「表」と「表」を一気に掛け合わせるみたいなことはできるけど、使い捨ての一覧表の計算結果を求めるだけなら、そんなに時間的に変わらんような気もするし、実際は四則演算以上のことはビタイチしてないし。高校数学?要りません何それおいしいの。でも、ベン図の概念ぐらい思い出せやコラーと叫びたいことは多々ある。

どっちかというと、くだらん日々の理不尽なしがらみというか政治の末端の後始末をしているのがホワイトカラーなんだから、どっちでもいいや。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/05/06

シム・デスマーチ

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0702/13/news013.html

今更ながら、デスマーチを読んでみた。
技術より政治的なことで、必要な資源が半分も割り振られないような日程だの要件だの要員だのが決定するからデスマーチになってしまうというのは、そんなもんかな。

トリアージという観点から80:20の法則で割り切っていくしかないという、ステークホルダーに対してビシバシと交渉力を持たないとダメって感じですかね。
はいはい、ワインバーグワインバーグ。ま、実際引用あったし。

デスマーチ・シュミレーターをゲームにして訓練したらいいんじゃね?みたいな提案もあったけど、なれる!SEのラノベをXBOXあたりでゲーム化したらいいんじゃないのかなあ。ヨードン推薦!みたいな感じで。

開発が順調だったOS開発プロジェクトに米国からスーパー301条が叩きつけられ、周りの協力企業は次々と去って行った……、みたいなストーリーも一部の人は燃える?かも。

おまけ:僕と契約して、TRONのスポンサーになってよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/05

JT

タバコ売ってませんね。
喫わないからまったく関係ないんですが。

でも、外食すると喫煙席のほうが多いようなねえ。

まあ、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/04

ルネサス

今日の日経の記事によると、ガートナー調べで、世界マイコンシェア30%なんですか。知らなんだ。
でも、下請け体質でインテルみたいに儲かってないのね。でも、汎用に近いプロセッサでインテル以外で儲かってるとこってどこなんだろう……。ARM?よく知らないけども。

日立と三菱とNECのマイコンが何十年分の開発分が全部集まって、何百本?千?本製品ラインナップがあるんだろうかと。正直考えたくないなあ。他人事だし。

ってのを多分ローエンドの方から整理し始めたんだよなあ、Rシリーズって。

ITRONシリーズがなかったらどうなってたんでしょうか?傍で見るほど関係ないのかな?

でもARMとMIPSに振ってる東芝の方が規模が大きいの?

日の丸SoCだのITって儲からねえなあ。それがいいのかもしれないんだけどさ。
スマートグリッドのプロセッサってどこがやってるんだろう。

ガスメーターの管理用マイコンにITRONを使ったのが結構初期のITRONのブレイクだったような記憶があるけども。電気メーターは無理かなあ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/03

四十九日

一か月では短い、二か月では長すぎる。
喪の仕事の期間としてはこのくらいがちょうどいいということなんでしょうか。

昔の人は偉いなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

もしドラ

NHKのアニメ見ようと思ってたんだけど、いまひとつ体質に合わない感じ。

ちょっと背中が痒い感じ。


Webラジオは面白いんだけどなあ。
http://www.animate.tv/radio/details.php?id=moshidora

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/01

Windows7

なんか、自宅のパソコンが新しくなっていて、OSもWindows7に変わっている。

そんな訳で、連休を使ったブックマークの引っ越しが面倒臭い。さくっとできる方法はあるんだろうけど、手動でチマチマやっている。もう見ないだろうブックマークも多いし。
もう自宅PCの使い道なんて、ネット見るだけだなあ。

今のところ、超漢字5は引っ越ししていない。
まあ、ディスク持って来ればいいだけなのかもしれないけど、昔の超漢字5がWindows7で動くのかどうかよくわかんないし。調べるのも面倒だし。忙しいから人柱魂が浮かんできませんすいません。

ビスタスキップしたからよくわかんないけど、XPと比較しても起動と終了が早くなったのは評価したい。動作もきびきびしてるし、ウィルスチェックで起動が遅くなってたのがイマドキのハードに変わったからまともになったし。

さっくりウィンドウのデザインをクラシックに変えるぐらいで、あとはもう全くどうでもいいです。
パソコンの今どきの情報とか、全然わかんなくなっている今日この頃です。
インターフェイスがコロコロ変わるなら、別にXPのまんまでも全然かまわんのだけれど。

Windows7でタブレットPCを作ればいいんじゃないのかなあ。
無理にアップルっぽいインターフェイス真似しなくても、いいと思うけど。
ポインティングデバイスの作法が、スレートっぽくないから駄目ですかね。

これといって、言うことはないです。久しぶりにコンピュータの話なのに実のある話じゃなくてすいません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »