« 大震災によせて―情報通信戦略で何をすべきか | トップページ | サウンドオブミュージック リマスター »

2011/04/06

デジタルリマスター東京物語

BSプレミアムで放送していた。ほぼ雑音も傷もない。
非常に見やすい。

http://www.nhk.or.jp/bs-blog/200/76610.html

坂村研が部分的にレストアしてから早何年だ?やっと、実用的なレストレーションができるようになったかと思うと感慨深い。厚田雄春さんが生きていたら監修はどうなっていたのだろうか。

これで、なんだかんだで見るのは4回目ぐらい。
今は、杉村春子の、歓迎したいけどでもめんどくさい、みたいなところに共感してしまうあたりに、自分の年齢を感じてしまう。

次見るときは、親の気持で見てしまうあたりになるのだろうか。

あとは、やはり黒澤の「赤ひげ」を何とかしないといかんだろうなあ。東欧とか旧ソ連とかにデュープの程度のいいのが眠っていないもんかなあ。

|

« 大震災によせて―情報通信戦略で何をすべきか | トップページ | サウンドオブミュージック リマスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/51320166

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルリマスター東京物語:

« 大震災によせて―情報通信戦略で何をすべきか | トップページ | サウンドオブミュージック リマスター »