« TRONSHOW2011 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト »

2010/12/21

なれる!SE

いや、なりたくないし。なんでまた静岡県内的な展開が多いのかしらん。

前作がラノベにしては重たいというか、パトレイバーのノリ的な感じだったのに、今回は結構ラノベっぽい。
しかも、早くも2巻でチートキャラが出てきてるし。

3巻が営業編……。たぶん4巻が金融関係の開発編……。5巻あたりでOSのカーネル編だな。

追加:>3巻感想 http://richard-wong.cocolog-nifty.com/tron/2011/02/se3-50dc.html

|

« TRONSHOW2011 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト »

コメント

弟から借りて読みました。たしかにSEというよりはネットワーク特化というか。

私のような素人でも2巻は読んでて思い当たりのあたりがチョット辛かったのに……。本業の人どうなのかしら。

なれる!坂村健(いやいやいやいや)とか、できる!TRONみたいな不穏なタイトルだけは思いつくんですけど、実体化する体力がありません。

投稿: halftable | 2010/12/27 19:53

読んでるとは・・・(^^;

投稿: nya | 2010/12/26 02:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/50362108

この記事へのトラックバック一覧です: なれる!SE:

« TRONSHOW2011 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト »