« 宇宙戦艦ヤマト | トップページ | トロン・レガシー »

2010/12/25

ノルウェイの森

http://blog.tatsuru.com/2010/10/28_1451.php

実は村上春樹は苦手なんだよな。ということで、原作は一切読んでいない。
村上春樹周辺のものは良さそうなんだけれども、なんか性に合わないんだよなあ。

でも、トラン・アン・ユンが監督ということなら、ってことで見てきた。
ま、脚本に無理があるだろうとは承知な訳で。

絵作りは、トラン・アン・ユンのものになっていて、なかなかいいとこ付いてるなと。
都会の絵作りはレイトシクスティーズ・モダンの東京、療養所は徹底して、山の中の幻想的な感じ。

長尺のドリー、キシェロフスキ張りの効果、これが外人俳優のアート系映画だったら……。

日本のテレビ資本のPG12に収めるために何か演出が色々変なことになってるような……。まあ、そうじゃなきゃオリジナルのビートルズが主題歌とか無理だったろうし、映画自体はなかったんだろうけども。

主演の男の人の箸使いがイマイチ端正さに欠けるとか、学校の校舎が防災対策済みの柱が入ってたりとか、どうでもいい細かいところが無駄に気になるので疲れた。

あとは、脚本のはしょり方が、難しかったんだろうなと。うーん。

|

« 宇宙戦艦ヤマト | トップページ | トロン・レガシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/50397852

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェイの森:

« 宇宙戦艦ヤマト | トップページ | トロン・レガシー »