« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/22

カティンの森

アンジェイ・ワイダの映画ですな。
ポーランドのことなんか全然知らないけど(戦場のピアニスト見た程度)取りあえず見に行ってみた。

まあ、世の中いろいろあるんだなあとしか言いようがありませんな。
役所に外交文書が残っているというのは、何十年後かに影響があるんだなあ。

取りあえず、後ろ手に縛られて後頭部から拳銃で撃たれて十把一絡にブルドーザーで埋められるよりはマシな生活を送れていることだけでもよしとしよう。

地下水道からこっち、60年も言えずに抱えて生きているのはしんどい話だ。しかし、ほかにも山ほどある話のひとつにすぎない。

我が身に起きないことを祈るばかりだ。良くも悪くも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/03/20

ユビキタスの父が、可視光通信に期待


LED照明が担う新たな機能[後編]
近未来インフラの期待が集まる情報の「ありか」を示す「あかり」
http://premium.nikkeibp.co.jp/em/ecolabo-kita/07/index.shtml

坂村教授は、可視光通信コンソーシアムの副会長を務め、普及に大きな期待を寄せている。情報の発信器となるポテンシャルを備えたLED(発光ダイオード)照明器具が普及を始めた昨今の状況を「夢のごとく」とまで言うのである。

 LEDまだまだ高いけどな。でも可視光通信が色々使えそうな状況になりつつあるような気はする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/17

PC-98x1とかワープロがガラパゴスというのが

1986年ぐらいから10年ぐらい持ったんだしなあ。PC-98もワープロ専用機も。
ソフトウェアでの2バイト文字の表示という問題が解決したからというのと、Win95でMS-DOSの640KBの壁からの呪縛からの開放が同時に起きたのは大きいかなとは思うけど。

ま、2000年前後でインターネットが普及するまで、パソコンというジャンル自体どうでも良かったジャンルなんだからどうでも良い様な気がするんだけど。

あと、V30へのインテルの嫌がらせも大きかったと思うけどな。結局NECが試合に勝って勝負に負けたというだけだけど。

DOS/Vなんて、Win95が出るまで周辺機器はないわ、config.sys自力で設定できないわ、(日本向けの)ソフトはないわ、Win3.1なんてぶっちゃけ使い物にならない存在だったのに、なんか使ってたとか言ってる人がいるけど、ほんとに使ってたのか?あんなもん使い物にならないDosShellだったじゃん。

いまさらガラパゴスという話題もなんだかなと思うんだけどさ。

BTRON界隈の人は色々ありすぎてPC-98嫌いだったかな。DOS/Vがあったから1B/V1が使えたって側面は大きいもんな。

でもなー、今のオタク方面の趣味嗜好はPC-98の鎖国性があって生まれた側面って大きいと思うけども。

今時の通信専用端末も開発にあたっては、ワープロ専用機に学び直すこと多いと思うけどなあ。ペン書院とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/15

TOICA電子マネーサービス

とりあえず、缶ジュースを買ってみた。

これで東京や京都に行ったとき駅で財布を出さなくてもジュースが飲めたり買い物ができたり、駅前のビックカメラで雑誌が買えたりするんだわ。

店舗がこれだけしか利用できないとかポイントが全然付かないとかコマけえことはいいんだよ。
定期券とか使わなくて良いならスイカのほうが全然便利な件。JR東海は反省汁。


TOICA電子マネーのご利用可能店舗等について

 JR東海では、平成22年3月13日(土)に実施するダイヤ改正に合わせて、在来線用のICサービス「TOICA」の新たな取り組みとして、「TOICAの利用エリア拡大」、「TOICA定期券による新幹線乗車サービス」、「TOICA電子マネーサービス」の3つを開始します。

1.ご利用いただける主な店舗等

(1)「TOICA」の表示がある店舗等でご利用いただけます(別紙参照)
※Suica、ICOCAもご利用が可能です

 ○ 店   舗:250店舗
  ・東海道新幹線の「のぞみ」停車駅(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪)、
   静岡駅、浜松駅、豊橋駅のホームや改札内のキヨスク、ベルマート(コンビニ店舗)、弁当売店
  ・名古屋駅のコンコースに面した飲食、物販店舗及び駅周辺の一部店舗
  ・静岡駅、京都駅のASTY内の店舗  など

 ○ 飲料自動販売機:335箇所
  ・上記駅から豊橋駅を除く8駅のホーム上、改札内及びコンコースに面した飲料自動販売機
   (※一部の店舗及び飲料自動販売機を除きます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅男爵

現代科学はどんどんアレな方向へ(笑)

リンク: 右と左で性が違う:「雌雄モザイク」ニワトリの研究 | WIRED VISION.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/06

電子経済産業省アイディアボックス

http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/e-meti/ideabox_syokai.html
電子経済産業省アイディアボックス

パブリックコメントってこんな感じで運用するべきなんじゃないかとは思うけどな。前回の見たけどそれなりに面白かった。

間接民主制にも飽きてきたから、まあいいんじゃないっスか。

ついては、国産の汎用OSについての意見を(ry

3・5追記:偶然目についた感じのものを適当に選んでみた。

http://open-meti.go.jp/ja/idea/00643/
政府によるオープンソースソフトウェアの推進@00643

https://open-meti.go.jp/ja/idea/00616/
組み込み機器用ソフトの安全対策@00616

http://open-meti.go.jp/ja/idea/00126/
人名・地名で使われる異体字や珍しい字の扱いの統一@00126

https://open-meti.go.jp/ja/idea/00016/
国民IDの導入とバックオフィス連携@00016

http://open-meti.go.jp/ja/idea/00491/
国家電子認証局を設置すべき@00491

http://open-meti.go.jp/ja/idea/00480/
国民ID(本人確認基盤)の民間活用@00480

http://open-meti.go.jp/ja/idea/00623/
マイクロソフトの U-Prove による次世代住基カード( ID 基盤)の構築@00623

http://open-meti.go.jp/
経済産業省アイディアボックス
では、2010年2月23日から3月15日までIT政策に関する意見を国民の皆様から募集しています。

http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/e-meti/opengov/opengovreport.html
海外におけるオープン・ガバメントの取り組み

近年、世界各国では、インターネットの双方向性を活用することで、積極的な政府情報の公開や、行政への市民参加を促進する、「政府のオープン化(オープン・ガバメント)」が急速に進んでいます。


#あー、いい曲だよなー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/05

BTRON仕様OS超漢字上で動作する2ちゃんねるブラウザ

http://sourceforge.jp/projects/bchan/
bchan - BTRON 2ちゃんねるブラウザ


BTRON仕様OS超漢字上で動作する2ちゃんねるブラウザを開発します。

いや、使ってみてないけど。
説明を読む限りでは、つかんでポンインストールでわかってらっしゃる感じがして好感が持てますな。

投稿の仕方は無手順時代のニフティのときの、つかんでポン投稿の時の感覚を思い出した。

とりあえず紹介まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/04

e-tron

http://autoc-one.jp/news/486643/
アウディ、電気自動車「e-tron」を2012年に発売

2010年3月4日
「Q5 ハイブリッド」を2010年、「A8ハイブリッド」を2011年に発売

* A1 e-tron
* アウディ A1 e-tron
* A8 ハイブリッド
* アウディ A8 ハイブリッド

アウディは、電気自動車「e-tron」を2012年末に発売する予定であることをジュネーブモーターショーで明らかにした。また2010年に、ガソリンエンジンと電気モーターを搭載したアウディ初のハイブリッドカーとなる「Q5 ハイブリッド」を発表、「A8ハイブリッド」を2011年に発売することを発表した。
----------------------------------------------------------------------------
むう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/03

ブラザー ドキュメント ビューワ 「SV-70」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/20/news077.html
ブラザーの電子ペーパー端末に実売10万円の廉価版

ブラザーの業務用電子ペーパー端末に廉価版。Bluetooth通信機能などを省き、実売価格を10万円前後に抑えた。

駅前の電気屋に現物があったので触ってみた。10万切ってるなあ。
ってことは、当初の俺の予想とは違って、結構売れてるってことなんだろうな。

ファイルの変換するのは結構面倒臭そうかなあ。
できれば PDFをそのまま読み込んで、ついでに編集出来るレイヤーが差し込めるといいのかもと思った。

てゆうか、TADをネイティブ形式として採用するとか(ここのサイト的にはお約束のネタ)。

電子書籍ってわけじゃなさそうだけど、一旦、なんかのアプリケーションが出れば、5万円ぐらいにはなるんではなかろうかと。

ソリッド・ユーザー・インターフェイスを利用したわかりやすさもよさげ。
画面切り替えの時の反転具合が気に障るかなあ。

著作権とか関係ないキングジムに無駄に挟まっている大量の事務連絡通知文が整理できるならば、ありかもな。

http://www.brother.co.jp/product/epaper/index.htm
ブラザー ドキュメント ビューワ 「SV-70」

ブラザードキュメントビューワは9.7インチ電子ペーパーパネルを使用した閲覧専用のモノクロビューワです。
電子ペーパーの特徴を最大限に活かし、長時間バッテリー駆動を実現。
大量の情報を安心して持ち運べ、見たい時にすぐ見られる、紙でもPCでもないデータを持ち出す新しいカタチです。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091107/biz0911071802012-n1.htm
【ヒット商品誕生記】紙をめくるような感覚…軽量電子ビューワ


http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20090629_298336.html
■ ブラザーの電子ペーパーを使ってみた!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »