« eT-Kernel Adaptor for Android | トップページ | ブラザー ドキュメント ビューワ 「SV-70」 »

2010/02/20

大和ハウス「住宅API」を開発

#アレと関係とかあるんですかね?

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/19/039/index.html
大和ハウス、スマートハウスの共通ソフトの実証実験を開始

異なるメーカーの家電製品・設備機器を共通でコントロールできるソフトウェア「住宅API」を開発した。

同APIを搭載したホームサーバを用いれば、各居室の家電・設備機器の使用情報を収集して、エネルギーマネジメントやライフスタイルマネジメントを行うことができ、その情報を活用した新たなサービス開発も容易になる。

|

« eT-Kernel Adaptor for Android | トップページ | ブラザー ドキュメント ビューワ 「SV-70」 »

コメント

ダイワマンとダイワマンXとの共通ソフトとか(◎´∀`)ノ

投稿: リチャード・王 | 2010/02/27 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和ハウス「住宅API」を開発:

« eT-Kernel Adaptor for Android | トップページ | ブラザー ドキュメント ビューワ 「SV-70」 »