« Software Design 2009年8月号 | トップページ | ユビキタス杖 »

2009/07/30

いくぜポイント一兆円!

今日の日本経済新聞の一面で、電子マネーのポイントが流通で1兆円を超えたんだそうだ。

全貨幣の1%を余裕で越えたとか書いてあるんだけど、日銀と関係ないところでお金がどんどん増えちゃって日本の経済政策大丈夫なの?

昔、ニューズウィークとかで輪転機をガンガン回して日本もインフレにすればいいじゃん、とか言ってた人が、ドルの景気が悪くなったらやっぱ間違いでした、テヘって言ってるのもどうかと思ったけど。

|

« Software Design 2009年8月号 | トップページ | ユビキタス杖 »

コメント

偶然坂村先生もポイントの話。

http://mainichi.jp/select/opinion/jidainokaze/news/20090809ddm002070046000c.html
時代の風:カードサービス多様化=東京大教授・坂村健
◇「公共系」もポイント制に

投稿: halftable | 2009/08/09 22:22

基本的には先払い金でしかないんだけど、まあ債権としての保護が必要な規模になってきた、ということなんでしょうな。

うまいこと基金とかで担保してやれば問題ないんではないかと。平均的に堅実で知的水準の高い日本なら(笑)

投稿: リチャード・王 | 2009/08/04 19:33

えーと、一兆円の全部って訳じゃないですが、企業の発行しているポイントのことですね。日銀券と兌換性のあるマネーじゃない方向で。
この後の発行額倍々ゲームであまり笑えない話になっていきそうなような感じがしたので。

なんかエコマネーの話とか思い出しちゃいました。
あるいは金本位制廃止のことかしら。

投稿: halftable | 2009/08/01 22:49

銀行に預けたお金は個人消費には回りませんが銀行が運用先を求めて国債とかを購入する資金となります。

なのでマスコミで良く言われる円建て国債に寄る金額の増減を国の借金と言っても国民が貸しているお金なので国民の預金資産なんですな。
一人当たり幾らの借金というより国民の資産と計算する方が正しい。

外貨建て海外に売却する国債は別です。

投稿: kats | 2009/07/30 23:43

単に資金が移動しているだけですから。
銀行に預けると消費に回りませんが電子マネーは何れ消費されるわけなので特に問題ないかと。

アメリカだと現金決済の代わりとして小切手支払い(現金として扱う)が主流でしたが日本では電子マネーが代わりになっているとも言えます。

投稿: kats | 2009/07/30 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いくぜポイント一兆円!:

» 金融サミット 円安 [金融サミット 円安]
金融サミット 円安 [続きを読む]

受信: 2009/08/07 19:42

« Software Design 2009年8月号 | トップページ | ユビキタス杖 »