« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/27

マルチコアの面倒はOSが見る

http://eetimes.jp/article/22824/index.html
組み込み機器向けのプロセッサもマルチコア化が進み、T-Kernelも対応した。それが「MP T-Kernel」である。

そろそろ、プロセッサだけでの性能向上も難しくなってきたし、アイテニアムもイマイチだし、マルチプロセッサというかマルチコアで行ってみようってことですかね。

昔はシングルプロセッサでって言ってたような気もするけど、もう流石に物理的に性能向上の余地が頭打ちだからいいかな。

こうなると、CISCだとかRISCだとかって無駄に熱く語っていた人達は今なら何を言ってくれるのかなと遠い目で思わなくもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/24

車制御ソフト、車・電機73社が共通化

今日の日本経済新聞朝刊一面記事

車制御ソフト、車・電機73社が共通化 トヨタがまず採用
 トヨタ自動車や日立製作所など自動車・電機大手73社はエンジンやブレーキなど車を電子制御するためのソフトを共通化する。

この辺が関連かな?
http://www.kumikomi.net/article/column/0021auto/001_01.html

#おまけ:しかしスゲーなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/22

MyMio購入

家のFAXを買い換えた。 MyMio一択だろう。常識的に考えて。
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfc930cdn/index.htm

ADF付きでカラーコピーとファックスとプリンターとスキャナと電話の子機。いわゆるSOHO向けって感じですね。今もうSOHOって死語かな?

ちょっと大きいので置き場所に困ったけど、かなり便利ですね。早速いろいろ使ってみました。

プリントアウトも早くて割と綺麗だし。インクジェットだから多少黒色が甘いかな。まあ充分でしょう。

スキャナーからPDFにも出来るみたいだし、OCRも付いてるし至れり尽くせりですな。

ブラザーが最初にマイミーオ出した時は、欲しいと思ったけど、マイナーなメーカーだから消耗品ごとあっという間に撤退されては困ると思って見送ったんだけど、さすがにもういいだろう。
いや、BROTHERがアメリカではメジャーだってのは知ってましたけどね。

今やキヤノンとかエプソンとかシャープとかが後追いで出してるけど、まだ後追いの人たちの方が練りこみ具合が甘い感じですな。

こんなもんが3万5千円出せばおつりが来るって凄いよなあ。

ブラザーも昔は英文電子タイプライターで名を馳せたんだから、マイミーオの周辺機器でワープロ専用パソコンを電話の子機と同じぐらいの1万円ポッキリぐらいで出したりとかしませんかね。

って主客転倒の時代ですな。あるいは、ポメラのOEMをキングジムから受けてみるとか。

ちなみに、超漢字Vからもカラーで問題なく印刷できます。って……あれ?今出来ないなあ。

そんな感じです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/02/20

asahi.com(朝日新聞社):世界2500言語消滅危機、ユネスコ「日本は8語対象」 - 教育

前々から日本の方言は言語と言っていいくらいなんじゃないかと思っていたが、世界的に見ても妥当な考え方なのね、とかいう話。

リンク: asahi.com(朝日新聞社):世界2500言語消滅危機、ユネスコ「日本は8語対象」 - 教育.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/12

「Sakshat」インドの「10ドルノートPC」

http://japanese.engadget.com/2009/02/04/sakshat-not-a-laptop/
インドの「10ドルノートPC」、ノートPCじゃなかった

1000円パソコンねえ。T-Cubeみたいなのなら日本でも作れそうな気はするけど、何に使うのかっていうのがないなあ。

教育用のパソコンってどうしてこう政治問題化しやすいんだか。

http://richard-wong.cocolog-nifty.com/tron/2008/10/post-2415.html
イチキュッパPC
のエントリでも予想したけど、去年5万円ノートPCが出たんだから、今年中に2万円ノートPCが出るのは確実だとは思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »