« 自動車からの脱却 | トップページ | ディスクシュレッダー3 »

2008/07/22

Google製シリアライズツール「Protocol Buffer」

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/07/18/protocolbuffer/index.html
XMLはもう不要!? Google製シリアライズツール「Protocol Buffer」

よくわかんないけど、ユビキタスTADはXMLじゃなくてやっぱりバイナリの方がスタティックな構造化データの管理にむいているってことなのかしら。

文章自体おかしいのをごまかすための動画貼り付け:

|

« 自動車からの脱却 | トップページ | ディスクシュレッダー3 »

コメント

base64……。

昔のニフティで初めてTAD通信見たときは、なんじゃこの意味不明の文字列はとか思いましたね、そういえば。

コンピュータに通信が絡むとたいてい碌なことはないと(違。

投稿: halftable | 2008/07/22 22:13

バイナリとテキストの間で揺れるのは何時もの事で、バッファ用途ならバイナリの方が楽でしょう。

一方で、XMLが便利かと言うとアレなので・・・TADも何処かで折り合うのでは無いかと思います。
※:結局、base64とかが必要になる。

p.s.例えば、PDFなんかは混在タイプですね。

投稿: nya | 2008/07/21 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/41928048

この記事へのトラックバック一覧です: Google製シリアライズツール「Protocol Buffer」:

« 自動車からの脱却 | トップページ | ディスクシュレッダー3 »