« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/27

東京ミッドタウン

http://www.nikkeibp.co.jp/news/flash/529252.html
東京ミッドタウンが3月30日にオープン、YRPユビ研の携帯端末で見所案内

六本木の森美術館と新国立美術館行こう行こうと思ってるのに。
年度末のバカー。カップラーメンなんか飽きた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/21

坂村健が日本に提言

坂村健が日本に提言 「あなたはイノベーションの意味を知るべき」

http://www.ascii.jp/elem/000/000/024/24012/ (前編)
http://www.ascii.jp/elem/000/000/024/24014/ (後編)

『月刊ascii』2007年5月号(3月24日発売号)
“日本を変えるイノベーション/坂村健氏大いに語る”

こないだのアスキー新書のパブリシティ対談ですかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/03/20

仮面ライダー電王

現在放映中の仮面ライダー電王(でんおうで変換すると電脳になる(^^;)は暗号が破られたとかそうでないとかで有名なFeliCa(SuicaとかPASMO)と同じ非接触ICカードのようなものを変身アイテムに使っているのですが、それを見ていて思ったことがちらほら。

先日複数枚(2枚)のRFカードを入れるシールド付のパスケースが発売されたとかいうニュースをみて微妙な感じを受けたのですが、電王もパスケースを利用しているんですが、大人の事情はさておいて(^^;)、携帯の画面に貼る覗き込み防止シールのように、非接触カードはシールドパスケースに入れておいて必要なときだけ読み取らせるという形式が主流になるのだろうなぁとか思いました。

シールドパスケースが前提ならバッテリー入れて、パッシブカードでもアクティブカードのごとく振舞わせるってのは可能なんだろうなぁとか。

熱くしてから冷やすアイスコーヒーみたいなものでしょうが、文明はややこしい方向に進むのだろうかとか思ったりします。

リンク: テレビ朝日|仮面ライダー電王.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/19

献血カード

http://www.jrc.or.jp/campeign/bloodcard.html

久しぶりに献血したら、献血カードがICカードになったそうな。

4桁の数字のパスワードっていってもなあ。絶対忘れるから、カードに直接書き込んでおいた。
セキュリティ?なにそれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/16

WEPOS

http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/03/16/wepos/
POS端末専用のWindows OS「WEPOS」搭載機が日本に登場

こういうのを見ると、マイクロソフトは偉いなと思いますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/03/15

RoboThink

ロボシンク
http://www.robothink.net/

名古屋に行ったついでに寄ってみました。ただいまセグウェイに乗れるキャンペーン中ということで乗ってみました。
立って乗る電動車椅子という感じですかね。足を骨折した人にいいかも。
ただ、これが歩道を走るのは危なくないか?とか段差があると転ばないか?とか思ったりする。
道交法の解釈を曲げてまで日本政府?がセグウェイを導入したがる理由が理解できん。これもなんかの圧力なんだろうね。

サイバーダインのHALはとりあえず置いてあっただけでした。でも、これで老人介護や育児が楽になるのならバンバン普及してほしいぞ。動作登録モードで家事のサポートとかして欲しい。いや、マジで。

ロボットの歴史展示の解説はiPodNanoを上手く利用していた。
タッチパネルとソフトウェアで実現しているiPodNanoのスイッチは正直使いにくいと思った。iTunesがバックになければ正直どってことないハードのような気がするんですが。 その辺どうなのよ、ユビキタスコミュニケーター。

しかし、1300円の入場料は内容的には正直高いと思った。

ついでに寄ったミッドランドスクエアは人で一杯だったけど、中身がバブリーなだけで、2度行くところじゃないと思った。

そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/14

「アスキー新書」

「アスキー新書」創刊という事で、坂村先生が1冊出してます。内容は、こないだのTRONSHOWの延長とイノベーション25の話を足した感じかな?

http://shinsho.ascii.co.jp/books/books/detail/978-4-7561-4891-9.shtml
変われる国・日本へ イノベート・ニッポン

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/09

ユビキタスおもてなし

http://shonan.keizai.biz/headline/197/
慶大の研究室が渋谷に限定カフェ-「ユビキタスおもてなし」を実践

カフェ?綾崎ハーマイオニー萌え~、とかいう奴なんだろうか。
スルーした方が大人の対応として適切だったんだろうか。人生、選択の連続だ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/03/08

RFIDタグを内蔵したペットボトル

http://www.nec.co.jp/press/ja/0703/0602.html
世界初、RFIDタグを内蔵したペットボトル容器を共同で開発
~RFIDタグを活用する「ユビキタス情報容器」の市場創造と展開を両社で推進~

このRFIDタグ内蔵キャップを用いて、飲料メーカーや食品メーカーなどの一般消費財メーカーは、一般消費者にとってより魅力的なキャンペーンの実施や商品説明など、新たなサービスや高付加価値商品を開発することが可能となります。

坂村先生が、ゴミにも無線タグって言ってたなあ。そういえば。

魅力的なキャンペーンとか、高付加価値なペットボトルのイメージがイマイチ浮かばない。
フタに人形が付いてるぐらいしか思い浮かばないあたりが、妄想家として終わっとる。

あとは……食べ合わせとか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/03/07

ミツバチが行方不明

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200702271634
全米でミツバチが行方不明が拡大、影響は24州にも及び作物の収穫が危機的状況に

なんなんですかね。しかし、影響は大きそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

自らの力で変われる日本を目指して

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/seiron/41176/
【正論】坂村健 自らの力で変われる日本を目指して

あれ、新聞チェックで見逃したかな?

実は筆者は政府の「イノベーション25戦略会議」の委員の一人である。このほど、会議の中間報告がまとまった。「イノベーションが最も起こりやすい国のカタチを作ることが政策である」という黒川清座長の「基本的考え」の部分と高市早苗担当大臣の書かれた序言の最終ページに、語るべきことは語られている。ぜひお読みいただきたい。

ということなので、おいておきますね。

http://www.kantei.go.jp/jp/innovation/chukan/070226.html
「イノベーション25」中間とりまとめ

技術革新ってよりは、新しいことをやる、ぐらいの意味だと思うんだが>イノベーション。
「やってみなはれ」みたいな分かりやすい日本語だと金にならないから仕方ないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:ロボットがブログを代わりに書いてくれる新技術(ITmediaニュース)

うーん、行き着く先は人口無能ブロガーってことかな(^^;)
チャットより簡単そうな気もするけど。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ロボットがブログを代わりに書いてくれる新技術(ITmediaニュース).

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007/03/05

セルフレジ

欧米か!ジャスコ化!でアレなイオンのセルフレジは、実際に体験してみると、なかなか認識が難しいし、時間がかかる。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/41952/
買い物しながら「ピッ!」レジ待ち解消端末

そういう意味で、買いながらバーコード読ませるほうがいいのかも知れん。

しかし、客なのか店員なのか良くわかんなくなってくるな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/04

【東京ミッドタウンフォーラム】

http://www.tokyo-midtown.com/japanese/new/events/event01.html
2007年3月31日(土)
から、例の六本木防衛庁跡地の東京ミッドタウンで坂村先生の講演。

東京ミッドタウンではuCodeを使って電脳ビルな管理をするみたいだけど、どんな感じなんでしょうか?

しかし、東京も行くたびに色々変わってて、住んでる人はどうやってこの変化に対応してるんだろう。
いつも不思議に思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

日本発のソフト

Rubyの日記から
http://www.rubyist.net/~matz/20070224.html

On Off and Beyond: 日本発のソフトが少ないのは日本人が英語が苦手だから

404 Blog Not Found:日本発のソフトが少ないのは日本がアメリカではないから

アメリカというと、プラグマティズム。プラグマティズムを超訳すると「立ってるものは親でも使え」という意味だというのをどこかで聞いたような。

ま、ソフトに限らずとも、航空宇宙のドイツから色々かっぱらって後で公式の歴史からフォン・ブラウンが消えたり、物理の話とか、人のものは俺のもの、俺のものは俺のものというメンタリティは脈々と続いてるよな、昔から。

別段、ソフトウェアに限った話じゃないよね。
いまさら、どうこう言うことでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

指切ったっす。

http://www.youtube.com/watch?v=G7R634P1sDoイーモバイルのCM

ユビキタスもネタがないというか、何をネタにして良いのか見失ってきた今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »