« iPhoneスカイウォーカー | トップページ | 3Dプリンタ »

2007/01/12

時間コード

文字コードや位置コードや空間コードがあるなら、時間コードもあったほうがいいんじゃないだろうか。

タイムスタンプの位置をユビキタス的に保証するとか。年月日ぐらいは、短縮形で表現するとか。
これで、BTRONのPIMのカレンダー部分はユビキタス時間コードに対応させるだけだ。

とりあえず128ビットを使って地球開闢ぐらいから地球最後までの時間にコードを振ってみるのだ。
その間、時間が均一に流れてるかどうかは知らんけど。

しかし、コレだと意味コードになっちゃうな。あー、ま、いっか。

|

« iPhoneスカイウォーカー | トップページ | 3Dプリンタ »

コメント

以前にTADで時間を扱う事にした場合、重力場や移動速度の影響で時間の進む速度(意訳)が異なるので、そもそも一意に時間とか距離とか時空間座標の隔たりを何で表現するか?って話が出た気が…(^^;

投稿: nya | 2007/01/15 21:28

コメントありがとうございます。
私も文系なので、詳しくはわかりません。

地球開闢から終了予想年ぐらいまで1000分の1秒刻みぐらいあれば「実用的」じゃないかなー、とは思います。

投稿: halftable | 2007/01/15 20:04

Bクラ会員のさいんと申します。
以前計算したことがあるのですが、128ビットのカウンターで時刻をカウントする場合、フェムト秒(10のマイナス15乗)刻みで、1京782兆8975億年程度カウントが可能です(億年未満切り捨て)。
宇宙開闢からコード付けしても特に問題ありません。まあビックバンとかインフレーションの近辺は、虚数時間とかいろいろあるらしいので(よく知らないけど)、避けたほうが無難ですが。

投稿: さいん | 2007/01/15 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間コード:

« iPhoneスカイウォーカー | トップページ | 3Dプリンタ »