« おしいルパン | トップページ | 万人向け設計 »

2006/07/29

太陽温水器

ちょっと、忙しくて更新するには頭が倦んでいるので、駄目な中味。

太陽温水器を屋根につけてはやウン十年。
こんな暑い日だと、午後2時ごろには沸いたお湯を落とさないと、7時になっても入れないほど熱い。

逆に、冬なんかは日照時間ぎりぎりぐらいまで、暖めたい。

こういうのは、ユビキタスの力で、勝手に調整してくれんものかと思う。

ま、燃料電池が家庭に入ったら、廃熱で風呂を沸かしたり、生ごみを乾燥させたり、洗濯物を乾かしたり、下水道が不要になったりするのかも知れんけど。
それも、フラーの自立する家っぽいな。

しかし、まず太陽温水器だ。

|

« おしいルパン | トップページ | 万人向け設計 »

コメント

銭湯の大量のお湯を沸かす足しにってのは無理があるかなと。

投稿: halftable | 2006/08/05 00:42

え!太陽熱温水器で風呂に入るのって夜じゃないの?
風呂には使わないのか?>太陽熱温水器
夜じゃないのかも>入浴(^^;)

太陽熱が使えるときは太陽熱割引にするとか>銭湯
(結構昼間でもやってるし)
蓄熱とかもできるんじゃないかしらん。
普通(銭湯の湯を)沸かすのは明るいうちのような気もするので燃料節約には十分のような気も。

投稿: リチャード・王 | 2006/08/04 10:07

銭湯は夜が稼ぎ時だから、無理じゃないですかね?

投稿: halftable | 2006/08/02 22:22

太陽熱温水銭湯って知らないんだけど、どこかにあるのだろうか。ゴミの焼却施設併設の温水プールとかはよく聞くのだが。

投稿: リチャード・王 | 2006/08/02 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽温水器:

« おしいルパン | トップページ | 万人向け設計 »