« KDDIとGoogleとT-Engine | トップページ | T仕様&ドラフト公開 »

2006/05/17

VAIO type"U" for Ubiquitous

リンク: @nifty:NEWS@nifty:[ニュース]ソニー、HDDの代わりにフラッシュメモリーを搭載したVAIO type Uを開発(RBB TODAY).

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0516/sony4.htm

筐体のデザインといい、仕様といい10年ぶりぐらいに自発的に買ってもいいかなというパソコン記事がでてきたなあ。とかなんとか言ってたら、アップルが先手を打ったりなんかしないだろうな。


ソニーは、本日発表されたノートPC「VAIO type U」に16Gバイトのフラッシュメモリーを搭載したモデルを開発していることを発表した。6月下旬に詳細を発表し、夏頃に発売される予定だ。
 VAIO type Uに搭載されているHDDは1.8インチのもので、おおよそ50グラムだ。これがフラッシュメモリーに置き換わることで、500グラムを切るノートPCになる可能性がある。このほか、HDDがフラッシュメモリーに置き換わることで、バッテリー駆動時間が伸びたり、衝撃に強くなるなどのメリットがあげられる。


|

« KDDIとGoogleとT-Engine | トップページ | T仕様&ドラフト公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/10115441

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type"U" for Ubiquitous:

« KDDIとGoogleとT-Engine | トップページ | T仕様&ドラフト公開 »