« ゼロックスする? | トップページ | NHKの受信料とか »

2006/02/02

「何でもできる」ツール

サイボウズの人の社内向けWiki導入講座まとめエントリーより。

http://blog.cybozu.co.jp/tomoy/2006/01/wiki_.html
wiki をベースにしたソフトウェア「Socialtext」の考察

「何でもできる」ツールであるが、同時に「何をしていいかわからない」ということになりやすいツールである印象を受けました。

私、こういう感想よく聞いた事がある!
そんなに「編集可能なハイパーテキスト環境」ってわかりにくいかなあ?
一目見た瞬間「これだっ!!」って思うもんじゃないのかしらん?


http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2005/06/wiki4_39b3.html
Wikiでプロジェクトマネジメントする4つの方法

|

« ゼロックスする? | トップページ | NHKの受信料とか »

コメント

今朝の朝日新聞でお店の伝票処理専用機の広告が出てました(詳細忘れた)

昔のワープロ専用機のノリで、手書き入力で伝票の品目名が入れられるとか書いてありましたね。専用機の強みで、画面一杯に書いてもちゃんと入力項目に変換してはいるというHMI的には優れもののような感じ。

投稿: リチャード・王 | 2006/02/03 09:34

http://sho.tdiary.net/20060123.html

ここからのリンクされたPDFがほほえましいと思いました。

最近超漢字使ってないからノウハウが……。
ノーツはお仕事で毎日使ってるんですけど。

投稿: halftable | 2006/02/02 21:32

ちょうど『お笑いパソコン日誌』がリンクを張っている、
『Hatena::Diary::int』の、
『成功する Wiki の条件』
http://d.hatena.ne.jp/int/20060130/p1
を、読んだばかり。

『BTRONリテラシー(工事中)』、
http://www.wikihouse.com/tronliteracy/

↑も、頑張ってほしいんですが…

投稿: naga | 2006/02/02 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/8456323

この記事へのトラックバック一覧です: 「何でもできる」ツール:

« ゼロックスする? | トップページ | NHKの受信料とか »