« ユビキタス・マージャン | トップページ | 文化庁メディア芸術祭 »

2006/02/19

朝日パソコンまで休刊ですか

実はワタシが最初に買ったパソコン雑誌がASAHIパソコンでした。えーと、もう10年以上前ですか。
薄くて安くて万人向けでそれなりに役に立つという如何にも初心者向け雑誌という体裁でしたね。

http://slashdot.jp/articles/06/02/03/0128236.shtml

その後、水玉蛍之丞の「こんなもんいかがっすかぁ」にひかれてEYE-COMというか今の週刊アスキーの前身に鞍替えして、Win95の発売とともにパソコン雑誌が強烈に画一的というかつまらなくなり、以後立ち読みとネットで済ませる、みたいな感じでした。

それでもWin98ぐらいの頃までは、パソコン雑誌で「お勉強」しないとハードの購入もソフトの購入も買ってきてからのアレコレとかconfig.sysというか設定や相性の問題だのもリサーチしてからじゃないと使えなかったような気がします。

んが、XPの今はメーカーのツルシお仕着せでとりあえず必要なものは入ってるし、USBに挿せばたいていのものはそのまま動くし、使っている人は周りにそれなりに居るし、漫画喫茶に行けばネットはあるしで、総合初心者雑誌の必然性がなくなってきたのは確かですねえ。

ただ、ASAHIパソコンには、毎号に教育や障碍者とコンピューターの関わりをテーマにしたページがあるのが朝日っぽかったのかな。そこは偉いと思います。たまに坂村先生も記事になってたし。

ちなみに、私がBTRONを市販している会社が存在することを始めて知ったのは、ASAHIパソコンに乗っていた葬式の案内状(としか表現できない)みたいなパーソナルメディアの小さな広告でした。

私の場合、すべてはそこから始まった。まあ、それは別の話かも。

|

« ユビキタス・マージャン | トップページ | 文化庁メディア芸術祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユビキタス・マージャン | トップページ | 文化庁メディア芸術祭 »