« FTRON@nifty終了 | トップページ | MIG(ミグ)コード »

2005/11/02

Microsoft Office とイノベーションのジレンマ

リンク: @nifty:NEWS@nifty:マイクロソフト、無料オンラインサービスでソフト提供へ(ロイター).

米マイクロソフトは1日、同社のソフトをインターネット上で無料提供するサービスを開始すると発表した。そのために新設した「ウィンドウズ・ライブ」と「オフィス・ライブ」の2つのサイトに載せる広告を収入源とする。


ということで、グーグルゾンに対抗する前哨戦としてのマイクロソフト口先介入が例によって始まったみたいですね。

とりあえず、やろうと思ったってだけみたいですが。


http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/11/02/104.html
Microsoftの新サービス「Windows Live」「Office Live」は何を目指すのか?

Microsoft unveils online Windows, Office services
"Our dream is to deliver a seamless experience where all the technology in your life and business comes together in a way that 'just works' for you," Ozzie said in a statement.

って発言は、かねてから注目の「ノーツの父」であるレイ・オジー
公私にわたってシームレスでどこでも便利なサービス提供が夢だってのは前から言ってるし、グルーブは確かにそういうものだっただろうが、マイクロソフトにとっては「破壊的な」ビジョンでもあるわけで。


坂村先生ご推薦のウィリアム・パウンドストーンの「ビル・ゲイツの面接試験」を読むと、一時マイクロソフトの中では「イノベーションのジレンマ」がバイブルのように読まれていたんだそうです。

ドットネットや今回の発表も格好の「イノベーションのジレンマ」ネタですけど、ちょっと中途半端やな~。
チッチキチ~や~という感じは否めない。

http://satoshi.blogs.com/life/2005/11/_windows_office.html
マイクロソフトがついにオンライン版の Windows と Office を作ると発表

「やるなら別会社を作って本気でやるべきだ」というのが正直な感想だ。 Microsoft Office と共存しようなどというなまやさしいアプローチではうまく行くはずがない。

同感ですね。

「イノベーションのジレンマ」のもう一つの問題は「イノベーションのジレンマ」の印象が鮮やかすぎて、その後に出てきたクリステンセンの本があまり面白くない、ということだ。なんてな。

|

« FTRON@nifty終了 | トップページ | MIG(ミグ)コード »

コメント


しばらく旅に出ます。探さないでください。

投稿: halftable | 2005/11/02 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/6861555

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office とイノベーションのジレンマ:

« FTRON@nifty終了 | トップページ | MIG(ミグ)コード »