« 加守田章二 展 | トップページ | 「Suica」が鍵となるマンション »

2005/10/05

ユビキタスは市民の基本的権利

リンク: @nifty:NEWS@nifty:無線ネット接続、市民の基本的権利=サンフランシスコ市長(ロイター).

グーグル、サンと提携ねえ……。イマイチ興味が湧かない。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20051004104.html
グーグル、サンフランシスコ市の無料Wi-Fiサービスを計画

無線ネット接続は市民の基本的権利との認識を示した。

 同市当局者は、市全域にWi─Fiを通じたローカルインターネットサービスを構築する計画に関して、米インターネット検索大手グーグル、米携帯電話事業最大手のシンギュラー、ネット接続業者(ISP)のアースリンクなど、20数社から事業計画書が寄せられたことを明らかにしている。


ユビキタスは基本的人権になりつつあるってことですかね。

|

« 加守田章二 展 | トップページ | 「Suica」が鍵となるマンション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユビキタスは市民の基本的権利:

« 加守田章二 展 | トップページ | 「Suica」が鍵となるマンション »