« NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その1 | トップページ | NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その2 »

2005/08/24

文筆家御用達「一太郎 文藝」

リンク: @nifty:NEWS@nifty:[新製品]ジャストシステム、文筆家御用達「一太郎 文藝」、活版書体の秀英体も搭載(BCN).


以前のエントリーで、こんなネタで迫ってみましたが、
http://richard-wong.cocolog-nifty.com/tron/2005/05/post_246a.html
通販生活が超漢字を紹介したら?

ジャストシステムにパクられました。著作権侵害で訴えて(以下略)。

一太郎 文藝
http://www.justsystem.co.jp/software/dt/tarob/

ジャストシステムは、小説、俳句・短歌、自分史など文芸活動での用途に最適化した日本語ワードプロセッサ「一太郎 文藝」を、一太郎20周年を記念して2000本限定で9月22日に発売する。

価格は税別5万円。

高え。

作家・評論家の紀田順一郎氏の監修のもと、創作に適したインターフェースを新たに設計、多彩な文字表記や繊細で豊かな日本語に配慮した表現を支援する機能を搭載した文芸専用のプロユースモデル。

市販の文芸書と同じ体裁にできるテンプレートを多数用意し、作品を見栄え良く仕上げることができる。

どっかで見たことある宣伝文句キタ---------。


むかし、オーガイってワープロソフトがあったなあ。
結構好きだったのに。

 

20字×20行の縦書き原稿用紙画面を標準インターフェイスとして採用し、文芸作品を創作するうえで使用頻度の高い機能を厳選した。

どっかで見たことある宣伝文句その2キタ---------。

傍点やアンダーライン、文字の縦中横・回転、総ルビ、ルビなどの設定も簡単にでき、

どっかで見たことある宣伝文句その3キタ---------。

400字詰め原稿用紙換算で、何ページ目の何行目を書いているのかを常に画面上に表示するので、手書きからの移行でもスムーズに使いこなせる。


ジャストシステムだけにネタの種とかと連携はできるんですかね。

文藝路線が受けるといいんですけど。ではまた。

|

« NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その1 | トップページ | NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/5620409

この記事へのトラックバック一覧です: 文筆家御用達「一太郎 文藝」:

» 執筆ツールについてコラム・「一太郎文藝」発売 [Blog・キネマ文化論]
一太郎といえば純国産ワープロの草分け的存在で僕自身もワードはインストールすらして [続きを読む]

受信: 2005/08/26 12:25

» ジャスト、官僚向けワープロ「一太郎ビューロー2006」発売へ [bogusnews]
資料写真: 一太郎 2005キャンペーン版 →この商品をAmazonでチェック パソコンソフト大手のジャストは、公官庁官僚向け公文書作成ワープロソフト「一太郎ビューロー2006」を2006年2月より発売する。Windows 2000/XPに対応。価格はオープンプライスで、1円入札形式の..... [続きを読む]

受信: 2005/09/07 17:08

» 「一太郎 文藝」レポート1(前振り) [山陰文芸協会ウェブログ]
 皆さんは文章を書く道具として何を利用していますか? 昔ながらに原稿用紙を用いてペンで執筆しておられる方もあれば、パソコンが手放せないという方もおられるでしょう。  私は後者です。生来の悪筆で子供の頃から「日本語にもタイプライターがあればなあ」と願っていたもので、昭和60年頃に「日本人タイプライター」を謳うブラザー・ピコワードが発売されるとすぐに飛びつき、以来、ワープロ専用機を経てパソコンに�... [続きを読む]

受信: 2005/09/25 21:01

« NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その1 | トップページ | NHKスペシャル・日本の群像 内容予想 その2 »