« 日中韓、ICタグの国際ネット構築 | トップページ | ソースネクスト、1980円ソフト08年には1150種に »

2005/06/21

テレビ大革命

阪急コミュニケーションズに移籍していたことにいまさら驚いてるくらいですから、ここんとこあんまりチェックしてませんでしたが。

■ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2005/06/15発売号 (2005・6・22号)の★カバーストーリー★がテクノロジー テレビ大革命ってことらしいです。

「テレビの未来」は

ブロードバンド時代の到来で、テレビの王座が揺らいでいる。
番組や配信の多様化がもたらす大衆メディアの新たな形とは?

HDレコーダーの普及でCMは激減
ドラマの最終回は数バージョンがネット配信

ってことなんだそうですけど、パソコンが普及しても紙や鉛筆がなくなるわけでもなし、インターネットが普及しても本も新聞もなくなるわけでなし。

まあ、せいぜい選択肢が増えたってことぐらいかなあ。

ネットカフェやホテルのペイTVでVODやバンダイチャンネルが見れるようになったりしてるけど、だから何?っていう感じです。

ところで、

http://ascii24.com/news/i/hard/article/2005/05/17/655796-000.html
ハイビジョンビデオカメラが手の届く価格とサイズに!――ソニー、ハイビジョンハンディカム『HDR-HC1』を発表

ってのがありました。これからハイビジョン画像がより一般的になっていくだろうと思います。

BS日テレ
http://www.bs-n.co.jp/shokai/megami.html
女神のChu!
とか
水着でハイビジョンとかいうハイビジョン系深夜番組があったりやってたりするわけです。

えーと42インチでみるとほぼ実物大の高精細度で臨場感あふれるお姉さんたちに正直ビビりました。「ハイビジョン」革命万歳って叫んでる人も結構いるかも。おお、革命同志よ、カマラード。

ということで、ブルーレイでもなんでもいいから、ハイビジョン再生ディスクは出したもん勝ちですな。

コンテンツについて、どんな内容を想定しているかは今ここで俺に聞くんじゃない!
18歳未満のものはあとで職員室までくるように。

ではでは。

|

« 日中韓、ICタグの国際ネット構築 | トップページ | ソースネクスト、1980円ソフト08年には1150種に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ大革命:

« 日中韓、ICタグの国際ネット構築 | トップページ | ソースネクスト、1980円ソフト08年には1150種に »