« 日本の群像 再起への20年 第4回 | トップページ | マイクロソフト古川CTOが退職 »

2005/06/08

コンセプトマッピング

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050608203.html
教育現場で成果あげる「コンセプトマッピング」

http://cmap.ihmc.us/
IHMCの概念地図作成用ソフトウェア

ってことなんだけど、

思考のための「考具」で紹介した 考具10:マインドマップ にしか見えない。


仮身ネットワークが、こんな風に出来るといいんだけどなあ。

ちなみに、このブログのネタ出しにも結構使ってます。マインドマッピング。

こんどテレビドラマになる三田紀房『ドラゴン桜』(講談社・週刊「モーニング」)  ではメモリーツリーって言っているらしい。

というわけで『ドラゴン桜』を見て東大に入ってTRONを作ろう。
.
.
.
.
とーだいですか、はかない夢でした。なんでも関係者以外は立入禁止らしい(<ネタが古い)。


大昔に読んだ ハイパーテキスト情報整理学 新装版 ロバート E. ホーンにも Information Mapping法って出てくるしな。

ハイパーテキストのあるところ、地図というか図形的要素を持った思考法はセットになりやすいのだろう。



関係ないけど、電脳なをさんインテルに鞍替えが決まったらしいが、するってえと、時事ネタ的には「スターウォーズ」でジョブズがダースベーダーになるとか、「デビルマン」ネタか……………………。


うーん、俺って発想が貧困だ。というか週刊連載って大変だなあ。

|

« 日本の群像 再起への20年 第4回 | トップページ | マイクロソフト古川CTOが退職 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンセプトマッピング:

» ドラゴン桜(Keyword Search) [キーワードサーチ]
gooブログ<適合度順検索>にて、ただいま注目を集めているキーワード「ドラゴン桜」でこちらの記事が2057件中、上位 65位にあるため、キーワードサーチのブログランキングで紹介させていただきました... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 03:09

« 日本の群像 再起への20年 第4回 | トップページ | マイクロソフト古川CTOが退職 »