« 「自律移動支援プロジェクト」一般モニター募集 | トップページ | 文脈のすきま »

2005/05/26

リブリエ

10年ぐらい前にソニーのデータディスクマン買ったなあ、そういえば。
自慢してたら、親戚の中学生どもにあっという間にかっさらわれていったような気がする。その後英和辞書としてずいぶん使われたらしいが。

思えば、あれが実際に動くハイパーテキストの初体験だったのか。そうしてみると、BTRONへハマる伏線となった体験だったのかもしれない。

http://www.vector.co.jp/soft/other/tron/se181224.html
海老(EBI) BTRON3仕様OS超漢字上で電子書籍(EPWINGおよび電子ブック形式)を閲覧

リブリエってその後継にあたるんですかね。

店頭で改めてみてみたけど電子ペーパーはかなり綺麗ですね。
若干残像が残るし、書き換えが若干もたつくし、設定しだいではページめくりの時に全体が黒く反転してしまうけど、まあ合格点かな。一台4万円と高いけど。
キーボードが付いてるのもいいですね。押しにくいけど。

ほかにもデジタルブックとかいう、NECがかつて開発したフロッピーベースの液晶読書リーダーとか、ΣBookってのもあるな。


個人的には、図書館用に短くてサクッと読みとばすビジネス本や新書なんかはこれで配布したらどうなのかという気がした。

「図書館概論」
http://tsujikeita.hp.infoseek.co.jp/gairon2005.html

ただ、ファイル形式がソニーらしく例によって独自だったりするらしいが、さすがにそろそろ懲りたんじゃないのかしら。


http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/05/26/100.html
Nokiaがインターネットタブレット「Nokia 770」、デジタルホーム市場に本腰

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/05/19/100.html
4GB HDDを搭載した最新Palm「LifeDrive」登場、価格は499ドル


こうした、派手なPDAも悪くはないけど、白黒で文字を読む端末というのも悪くない。

|

« 「自律移動支援プロジェクト」一般モニター募集 | トップページ | 文脈のすきま »

コメント

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20387948,00.htm

Amazon Kindle 2」が登場って言われても見たことないし。kindle2

投稿: halftable | 2009/02/16 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/4291642

この記事へのトラックバック一覧です: リブリエ:

« 「自律移動支援プロジェクト」一般モニター募集 | トップページ | 文脈のすきま »