« スーパーサイズ・ミー*恐るべし?マイクロソフト | トップページ | Mac miniで超漢字 »

2005/05/10

通販生活が超漢字を紹介したら?

通販生活が超漢字を紹介したら?

超漢字4原稿プロセッサパック2 ◎パーソナルメディア

・漢字が表示されるかどうか気にしないで、ワードプロセッサーを使いたい。
・作成したデータはいつまででも使いたい。

こんなできそうで出来なかった要望をかなえてくれるのが、この超漢字というオペレーティング・システムであり、手書きの良さを取り入れた原稿執筆用ソフト「超漢字原稿プロセッサ2」の組み合わせです。

東京大学教授の坂村健博士が考案したTRON計画から生まれた技術を、惜しげもなく投入して製作されたオペレーティング・システムが超漢字4であり、日本文藝家協会に所属している作家からの意見を10年近くに亘って取り入れながら開発したワードプロセッサーが本製品である。

豊かな表現力を活かせる17万字の多漢字機能と推敲支援機能で執筆活動を支援する、いわば「プロ作家仕様」のワードプロセッサーである。実際に日本文藝家協会に所属している作家には本製品の愛用者が多い。

Q:どうして、今のパーソナルコンピューターでは、作成した貴重なデータがすぐ使えなくなるのでしょう。

「バージョンアップをして、新しさを出していかざるを得ないからだと思います。その点、データ中心主義設計が貫かれている超漢字(BTRON)では、10年以上前に作成したデータがなんら支障なく読み書き可能です。」

人間工学に基づくインターフェイス設計なので、長時間利用しても目が疲れにくい。
また起動も早く、すぐに使い出せるし、動作が安定しているため、操作感も合格である。


それでは、本製品の特長をおさらいしておこう。

1 すべての漢字が正しく表示される。

2 実身・仮身が装備されている。

3 原稿用紙感覚で執筆や赤入れ校正を行える

価格面では多少高く感じるかもしれないが、高機能なハードウェアが必要ないため、最も安い価格のパーソナルコンピューターでも十分に活用できる。トータルでは競合品と比較しても安価と言えるだろう。


#文体模写的には、有名人利用者のインタビューが入るんだけど、そこまで詰められなかった。残念。

|

« スーパーサイズ・ミー*恐るべし?マイクロソフト | トップページ | Mac miniで超漢字 »

コメント

その前にバックアップ環境をもう少し何とかして欲しいですね。

あ、ソフトウェア大賞受賞ってのも入れれば良かったかも。

投稿: halftable | 2005/05/11 21:33

ついでに『十年保障』とか言えば完璧なのに>PMC

10年経ってもそのまま使えます(^^;)って保障するのだ。
ハードの保障はともかく、10年はバージョンアップなどで以前のが使えなくなる事はありません(^o^;)って。
(データの互換性を一生保障するとかでも可)

投稿: リチャード・王 | 2005/05/11 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/4072484

この記事へのトラックバック一覧です: 通販生活が超漢字を紹介したら?:

« スーパーサイズ・ミー*恐るべし?マイクロソフト | トップページ | Mac miniで超漢字 »