« ユビキタス坂村 | トップページ | 次行ってみよう »

2005/04/12

スーパーサット、Win CE 5.0搭載の次世代BBテレビセットトップボックス

リンク: @nifty:NEWS@nifty:[新製品]スーパーサット、Win CE 5.0搭載の次世代BBテレビセットトップボックス(BCN).

もう、STBといえば、WebTVからiBoxからTigerからあれからこれからとずいぶん期待されつつイマイチな感じで来ているわけですが。

さて、

先日、ビジネスホテルに泊まったら、そこでVODの装置があったのでさっそく試してみました。
MPEG2っぽい画像でしたが、早送りができたり、止めたりと結構使える感じになってきたようには思いました。

ただ、コンテンツがあまりにも古いというか安っぽい感じでしたし、VODの装置がイマイチ不安定でしばらく遊んでいたら止まってしまったりしてました。

それはそれとして、やっと、VODの環境や足回りが整ってきた感じはしています。

そんなところで、本日の新製品の紹介です。

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/11/news086.html
海外のテレビ番組を楽しめるSTB「MegaBox」登場

MegaBox(MB-1)は、VIAのC3/1GHzとWindows CE 5.0、128Mバイトのメモリを搭載したSTB。インターネットに接続し、家庭のテレビを使って動画コンテンツやWeb閲覧、メール、オンラインゲームなどを楽しめる。40GバイトのHDDを内蔵し、約80時間分の映像を保存することも可能だ。

仕様 http://www.supersat-japan.com/megabox.htm

WebTVとXBoxの中間のような、ドリームキャストの後継機のような。


プレスリリースを読んでみる。面白そうではある。悪くはなさそうなんだが……。

株式会社スーパーサット 株式会社アトラス
放送と通信の融合を実現!!
新世代ブロードバンドTV「MegaBox」発売のお知らせ
http://www.atlus.co.jp/ir/press/pdf/press205_0411.pdf


こんな人も挨拶してるしなー。

マイクロソフト株式会社
執行役最高技術責任者兼マイクロソフトコーポレーションコーポレートバイスプレジデント 古川享
「この度のMegaBoxの発表おめでとうございます。

ブロードバンド時代のキラーコンテンツとして高解像度のビデオオンデマンド(VoD)の本格的な普及がキーになるとマイクロソフトでも予測しております。

MegaBoxは、最新組込システム向けプラットフォームWindows CE 5.0を活用し、録画用HDDの搭載と、DRM(著作権管理)や広帯域のストリーミングプロトコルとコーデックのサポートなど、最新の技術を駆使された新世代IP TV端末に加えて、ユーザーが簡単に利用できるサービス実現のためのポータルシステムとコンテンツの提供も同時に行われるなど、時代のニーズにマッチした新しい市場を切り拓いていく製品として大変期待しております。」

さて、どんなもんでしょう。

|

« ユビキタス坂村 | トップページ | 次行ってみよう »

コメント

ソニーのエアボード(から名前変わったんですよね、なんだっけ?)だって別に良いわけですけどね。

まあ、その辺も含めて要観察ニダ。

投稿: halftable | 2005/04/13 21:20

海外のテレビっても、どこの国のが見れるか、によるでしょー。
やっぱ「スタートレック:エンタープライズ」打ち切り最終回をリアルタイムで見よう! くらいの利点がないと。

投稿: 堤靖彦 | 2005/04/13 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/3675514

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーサット、Win CE 5.0搭載の次世代BBテレビセットトップボックス:

« ユビキタス坂村 | トップページ | 次行ってみよう »