« シュワルツネッガーが | トップページ | 愛知万博の朝 »

2005/04/14

日経バイト

日経トロン創刊!!などと与太を書いたせいでもあるまいけれど2005年の4月号から日経バイトが、組み込み関連に力を入れていくんだそうだ。

日経バイトも紆余曲折が長いですなあ。

ということで、「Cover Story」では、組み込み関連ネタのイキのいいところを、

連載企画「技術の真髄」では、TOPPERSの高田広章が語る俺の組み込みOS開発バリバリだぜ、が始まっている。

高田広章の「リアルタイムOS論」/【第1回】 技術的な体系が存在しない(095p)
デジタル家電や携帯電話,自動車に組み込まれたソフトウェアの基盤となるのがリアルタイムOSである。
LinuxやWindowsといった汎用OSとは異なる特徴をもつOSだが,ユビキタス時代に入りぐっと身近な存在になった。理解のポイントを披露する。(095p)


日経バイトと言うと、つい休刊した共立出版のコンピュータサイエンス誌「bit」を思いだしてしまう。

TRONの旗揚げから縁の深かったBitとメリケンのかっちょいい話のByteということであったのだが、その後、どうもパソコンじゃないコンピュータの話と言うのはウケが悪くなったようだ。

おかげで、コンピュータがつまらなくなった気がする。


ともあれ、かつての先進的なイメージをなんとか取り戻してほしいものである。

|

« シュワルツネッガーが | トップページ | 愛知万博の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/3702080

この記事へのトラックバック一覧です: 日経バイト:

« シュワルツネッガーが | トップページ | 愛知万博の朝 »