« 響く鬼 | トップページ | 「マックの父」、ジェフ・ラスキン氏死去 »

2005/03/01

新型太陽熱発電所『ソーラータワー』

高さ1000メートル、新型太陽熱発電所『ソーラータワー』って計画がありますが、なんか日本向きの解決方法のような気がする。

土建屋が儲かる公共事業だし、建築技術は優れているし、資源は少ないし、エネルギーは必要だし資金はなんとかなるし(笑)

ちょっとアレンジしてダムみたいな感じでも良いんじゃないだろうか。断熱さえ頑張ればヒートポンプで蓄熱して
揚水式発電所みたいにもできるかも(笑)

実は図を見るまでは集熱&蓄熱部分は東京ドームみたいな『柔らかい』のを想像しちゃったのよね。
常に暖まっているなら膨らます必要ないし、穴あいても空気抜けるだけだし。
中に熱持ちがいい蓄熱剤を敷き詰めた透明なドーム.....って、ソーラータワーとじゃなんか原理が違う(笑)

最初は山の裾野に幕張って、頂上に向かって集めるというのを考えたんだけどダメ?

と結構妄想が膨らむのであった。

|

« 響く鬼 | トップページ | 「マックの父」、ジェフ・ラスキン氏死去 »

コメント

太陽電池ですな>アーク
なんか散々悪口を聞かされました(^^;)
『ヒロシです。仕様が直前で変更されたとです。』
『ヒロシです。見栄で作ったので凄い赤字になったとです。』とか色々。本当かどうか判りませんが。

なんか65度くらいで良いとか言っているので>ソーラータワー、地熱発電所の余り熱でもいけそうな感じですね。火山の近所に高い塔ってのは危険かもしれないが(笑)

中に黒い石詰めた、レンズになる透明軟質ドームに高い塔ってのビジュアル的にいい感じなんだが。

投稿: リチャード・王 | 2005/03/03 09:23

投稿: halftable | 2005/03/02 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68399/3129282

この記事へのトラックバック一覧です: 新型太陽熱発電所『ソーラータワー』:

« 響く鬼 | トップページ | 「マックの父」、ジェフ・ラスキン氏死去 »