« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

UC-Phone評価キット

2003年12月3日press releaseから約1年

トレーサビリティシステム構築ツール「UC-Phone評価キット」の発売を開始
~PHS電話機にRFIDタグやバーコードを搭載した端末およびサーバソフトウェア~

2005年1月31日(月) 日経産業新聞 5面
"パーソナルメディア PHS機能を搭載 在庫管理システムを発売"

大体一年ぐらいすると販売できるわけですな。


2003年12月4日(木)関連記事

バーコードで商品の属性情報取得できるPHSが登場 T-Engineフォーラムが発表

「坂村健氏、RFIDとバーコードリーダー搭載のPHSを公開」


日経産業新聞 8面
バーコードICタグからの情報 PHSから取得
ユビキタス研試作機開発

日刊工業新聞 9面
商品のバーコードICタグ読み取るPHS YRP研が開発

日本経済新聞 PHSが読みとり ICタグ バーコード

産経新聞 10面 バーコード読めるPHS

毎日新聞 9面 商品情報入手できるPHS


するとユビキタスコミュニケーター量産型は来年の今頃?

坂村教授率いるYRP-UNL、ユビキタス端末の量産開始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/30

専用ワープロ再考 を読んで

黒須教授のUser Engineering Lecture
専用ワープロ再考
 を読んでみて、まあもっともだと思ってしまう私は薄いユーザー。

μBTRONの発売が望まれますが、ピンチェンジも解散してしまったしなぁ

自宅では、ほぼWebとメールだけなので、超漢字+専用ハードで、値段が安くて動作が安定してるならそれに越したことはないです。

しかし、電卓を開発したときも、値段の叩き合いで要素技術をすべて持っていたにもかかわらずパソコンにいたらなかったしなあ。

パソコンも携帯電話もデジタル家電も値段の叩き合いで行き詰って、今度も何かを失っているのであろうかしら。

電子辞書にメモ機能がついたものもあるけれど、そうしたところがヒントになったりしないだろうか?うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーキラボ@六本木ヒルズandアーキグラム@水戸

坂村先生のある意味ぶっ飛んだ感じの原風景というのは、ひとつは大阪万博@メタボリズムにあるんだろうなと思う今日この頃。

愛知万博も近いせいか、過去の万博関連の記事が色々出てきてますが、そう言ったものを読むとそんなことを思ってしまう。歴史って30年で一回りなのね。

そんな中、興味深い展覧会を二つほど。

その1:

ARCHIGRAM -- Experimental Architecture 1961-1974
「アーキグラムの実験建築 1961-1974」
2005年 1月22日(土)~ 3月27日(日) 水戸芸術館現代美術ギャラリー/現代美術センター

アーキグラム自体はメタボリストと関係があったり、フラーがアイドルだったりしたので、展示自体はまさに坂村節(激笑)が渦巻いている。

てゆうか、バックミンスター・フラーの件もそうだけど、この辺は坂村先生のもっとも多感な高校生-大学生にあたる時期なので直接的に影響があったとしか思えない。

建築が外界から人間の環境を守る時代は実は過ぎてしまっていて、都市の環境そのものを制御する存在になっている、というのはユビキタスといってる事同じ。

スウィンギング・ロンドンが趣味な方にもバッチグーである。坂村先生のアンビルド趣味はこの辺にあるのかも。

その2:

アーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展 1950-2005
会期: 2004年12月21日(火)― 2005年3月13日(日)会期中無休
森美術館 六本木ヒルズ森タワー53階

森ビルからの東京の景色を見てからだと、さらに楽しめます。

80年代の「脱構築」は今見るとイマイチだなあ。

しかしトリトン・シティとか菊竹清訓@水上都市=バビロンプロジェクトに比べれば、坂村先生の風呂敷もまだまだヒヨッコである。
上には上がいるもんだ。

あと、アシモも森ビルにいるのね。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/01/29

日本トロン開発協会

日本トロン開発協会というのがあるそうです。
トロンパワーネックレスとかトロン浴素とかトロンパワードームとかいかが?

こんなんもショッピング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/28

ホームページ切り貼り

「ホームページ切り貼り 東芝が編集技術開発」と今日の日本経済新聞朝刊にちらっと乗ってたんですけど、いまいち情報がみつからない。

NTTが一昨年、個人ポータル簡単作成ツール『KiriBariWeb』を開発 ってことをやっていたらしいですが……。関係あるのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/27

ITRONを使った小惑星探査ロボット

TRONWARE VOL.91 2005年2月5日発売

TRONSHOW2005~だれでもできるユビキタス ということですが、都心ではもう店頭に並んでいるのでしょうか。

TRONSHOWに行けなかった人は、こちらを購入してせめて雰囲気だけでも、ってところですかね。

ところで、目次を見ると

ITRONを使った小惑星探査ロボット「ミネルバ」  吉光 徹雄

ってなってるんで なんじゃこりゃ?と思いましたが、


宇宙科学研究本部・研究系 招聘職員 深宇宙探査センター 坂村 健 ってなってましたね、そーいえば。

さて、何が書いてあるのかしら。


#ところで、プロジェクトリーダーから のページはセンタータグがへんちくりんなところに入っていて、大変読みにくい訳だが、なんとかならんもんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙怪獣襲来!

国際宇宙ステーションに謎の物体が付着!記事

ううーむ、なんか『たぎる』シチュエーションだ(笑)

『付着物には2種類あり、暗いぬるぬるとした油状と、白い蜂(はち)の巣状の付着物があるという。』

かなり来てます!(ちょっと興奮気味(^^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おお、ちゃんと差別化してるねぇ。

東京三菱銀、年会費無料の生体認証カード発行

数日前、全銀協が意味があるんだか、無いんだか分からない申し合わせを発表してたけど、
ちゃんとするところはちゃんとしているねぇ。

今必要とされているのは横並びじゃなくて差別化だと思う。
ニュースとか報道特集とかで継続してカード犯罪について問題視し続ければ、
真面目に取り組んでいる(少なくともそう見えるヾ(^^;)ところは伸びて、
そうでないところは追いこまれて行く。
そういう風になるんだろうなぁ。
でも、他社も追従してまた横並び、、、と言う構図が一番ありそうだヾ(^^;
できれぱ、先行したところは更に差別化して他を引き離して欲しいですね。
怠けつづける金融機関はどんどん淘汰されるべきだと思う。

で、件のアレをどっか採用しないかしらん?(今が好機?ヾ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

日本橋三越本店でユビキタスお買い物再び

「統合型食品トレーサビリティシステムの開発実証」日本橋三越本店で店舗実験を開始予定


T-Engineフォーラムは、農林水産省平成16年度食品トレーサビリティ開発実証事業『ユビキタスID技術を用いた統合型食品トレーサビリティシステムの開発実証』について、2月2日より日本橋三越本店の食品売場にて店鋪実験を開始することを発表しました。

(リンク→http://www.t-engine.org/news/pdf/TEP050126-u01.pdf

ということで、近郊の方はお買い物、お買い物。

体験談をよろしくおねがいします。

ついでにこんなのもあるようです。

「平成16年度 食品のトレーサビリティシステム開発・実証事業」成果報告会  平成17年3月11日(金)
基調講演「ユビキタス・コンピューティングと食の未来」坂村  健

ブログネタということで、三越では社員がブログをお仕事で書いてるんですね。
それもまた面白いですね。
http://mcs.mitsukoshi.co.jp/weblog/PortalServlet

ではまた。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

これで光学迷彩できそう

薄くて巻ける有機ELディスプレイだそうで。記事

バイタルサインのセンサーを一緒にして、貼り付けるモニターとかどうかねぇ。体温が高かったり、鼓動が変だったり、脳波が変(^^;)だったりしたら表示が変わると。

個人的にはこれを使ったウェットスーツとかでイカのまねをするとかやってみたいような。

透明部分を増やして張る刺青(おしろい彫りとかもOK)なんて安く出来そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

"xfy"(エクスファイ)はBTRONか?

かつてTiPOが発売されるとき「ファイルシステムこそがBTRONだ」というようなことをプロジェクトリーダーは言っていたような記憶がある。

つまり実身/仮身とTADが載っていればBTRONということだろう。

そのTADもユビキタスTADになるとXMLベースになるんだとか。


ところでT-EngineフォーラムB会員株式会社ジャストシステムXML 編集テクノロジー "xfy"(エクスファイ)を開発したんだそうだ。

わかったぞ、キバヤシ。つまり次世代のBTRONとはジャストシステムが(以下妄想に突入)。

ま、実際は携帯電話ATOKでのお付き合いだけなのかもしれませんけど。

それはそれとして、面白そうだし。


えーと、"xfy"(エクスファイ)のまとめサイトです。
http://kawacho.don.am/wiki/pukiwiki.php?xfy

ということでひとつ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブログとコンピュータリテラシ

今朝のNHKニュースの特集はプログ。
(関連ページが見つからん(--;)

その中で猫日記よろしく、
自分の生活や子供の様子を公開してる人が居る。
細かい説明はなかったけど番組を見た感じでは、
「一般に公開」してるということのようだ。

その上で、
「こういった(なんでもかんでも公開する)行為は
 ストーキングの対象にされかねないので注意が必要だ。」
と警告を発していた。
当然、ストーカー行為は良くはないんだけど、
平然とこういったこと(一般公開)をやるってのも、
(各人の心理状態までは知らんけど)どうかと思うがね凸(--#

やっぱこういったコンピュータ(?)リテラシーとかも
子供の頃からちゃんと教育しておかないとだめなんじゃないかしら?
そーいえば、最近のニュースでまた学力低下が取り沙汰されてたけど、
それだけではだめなんだよなぁ(--;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

1月29日に再放送(MXテレビ)

[S]東京の窓から
2005年1月22日 21:00~21:55 MXテレビ

トロンからユビキタスへ▽どこでもコンピューターがつくりだす新しい社会のカタチとは?[ゲ]坂村健 [出]石原慎太郎 

再放送あります。
■1月29日(土)■
21 :00東京の窓から
(1/22の再放送)

というのを転載せよという神の声が。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/24

カード被害補償 導入の動き

こないだから話題になっているカード偽造などについて、
金融機関が被害を補償する動きがあるそうな。

カード被害補償 導入の動き

既に東京三菱でいろいろやってるというのはWBSでも取り上げてたけど、
こういうニュース見てると、
「(とりあえずでも)取り組んでいる銀行に鞍替えしようかな、、、」
とか利用者としては考えるもんな。
金融機関もうかうかしてられんよな。

さて、各社どんなサービスを出してくるやら…
どこかeTRON使わないかしら(^m^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/23

バーチャルバスガイド

@nifty:NEWS@nifty:[新製品]NTTデータなど3社、広島でバーチャルバスガイドシステムの実証実験(BCN)

バーチャルバスガイドという単語に反応してみました。エモーショナル!
客層によって語尾が変化したりとかするわけですね>しねえよ!

NTTデータだし、関係あるのかしら?

GPSと自立航法センサーにより現在位置をリアルタイムで計測し、それぞれのスポットに応じた観光案内を自動再生する仕組み。

コンテンツは、ガイドする場所の画像情報、数値などのテキスト情報、音声ナレーションで構成。

画像情報は液晶画面に表示されるほか、バスガイドのビデオ映像が半透明のグラスビジョンに映し出される。

津和野の話は国土交通省の関連事業なので、ちょっとこれとは違うのかな?

第五話 場所に情報をくくりつける ~自律的移動支援プロジェクト~

腰塚先生のこんな連載があるとは知らなんだ。

ではまた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/01/21

pre- or post- ?

スイカが有楽町(?)のビックカメラで使えるようになった。
このシステムを今年中にも17店舗に展開するそうな。
他のお店でも使えるようになって欲しいですけど、
スイカに入れられる金額の上限が2万円というのはヾ(^^;

電子マネー 前か後か

スイカのようなプリペイドカードと
関西の私鉄で導入しているポストペイカードのピタパ。
どっちがいいんでしょうねぇ。
どちらも一長一短だけど、
上限を自分で決めて入れられるプリペイドの方が安心。
昨日のカード偽造の件もあるし、いくら与信があるといっても、
青天井で全額搾り取られる危険性のあるポストペイは危険では?
でなければ、カード偽造などの被害は金融機関が全額負担するとか、
法律としてちゃんと消費者保護を考えないと
どんどん問題が大きくなるだけの気がする。
で、消費者として用心するならば、、、

ま、常に残金を気にしなければならないという難点は残るけど、
サイフとして考えれば底に穴が空いてない方が個人的には安心。

さて、eTRONが目指すのは?(^m^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

もえたんOnline

@nifty:NEWS@nifty:[携帯電話]もえたんOnline、ボーダフォンショップ限定の着せ替えアイテムのプレゼントキャンペーン(RBB TODAY)


まあ、なんというか携帯電話も便利になりましたね(棒読み)。

えーと、news@niftyのココログ・コメント機能を使って記事を書いてみました。
ただのテストでして、他意はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀行カード偽造団 初の逮捕

「初」なの?という気もしますが(^^;

銀行のカードをスキマーでスキャンして偽造カードを作っていたらしい。
んでもって、盗んだ金が3億円!う~む凸(--;

WBS@テレビ東京

eTRONだとこういうことはなくなるのだらうか?
でも、どんなに優れた技術を持ってきても
単にいたちごっこになりそうな気もします。
だからといって、その歩を止めることはできないし、、、
そのうち、eTRON2、eTRON3、μeTRON3/4 とかできるのかしら?ヾ(^^;

願わくばもっと創造的なことに力を注ぎたいところ。
まぁ、世の中には悪い人もいるのは事実なのでいたしかたなし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/19

「ま゛」な腕コン

腕コン→ラピュータ→リストモときて、いよいよ腕時計にもPDAというかPalmですか。リストモってどうなったんだっけ?


「世界初のPalm腕時計」、Fossilから発売

PalmOSの中身はITRON互換だそうですから、これもひとつの(以下妄想過ぎて省略)。

対するTRON陣営はこちら> 新世代の「腕時計」を指向するJBlend「Project MOTION WATCH」

そのうち、腕時計や携帯電話やポケットPCからあんなものやこんなものを「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」「ま゛」と動かせるわけですな。

いやいや、それはかなりユビキタスだ。

『ポケットPC』でマックを遠隔操作

ユビキタスビューア:
世界初、携帯電話でパソコンのソフトウェアを遠隔操作できるシステムの開発について


公開は3月からでしたっけ?でも、私、腕時計しない人なんです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/01/18

くにゃくにゃ

今朝のNHKニュースの特集(07:50~)で
曲がるキーボードとかピアノの鍵盤(これもKBだが(^^;)、
曲がるヒーター(発熱体)なんかの特集をやっていた。
ものそのものは目新しいものじゃないけど、
しかし、これってその昔坂村先生が提唱していた
「くしゃくしゃにできるコンピュータ」
の発想そのままですねぃ。

ちなみに、そこで紹介されていた
曲がるスキャナはちと目新しかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/16

ピンチェンジ解散

バーチャルキーボードやeランドセルで期待されていたピンチェンジが解散したんだとか。
www.p-change.com/

続きを読む "ピンチェンジ解散"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/01/14

ユビキタス博士が行く!!

総務省の要求していた▽電子タグの高度利活用技術に関する研究開発(6億9900万円)って満額ついたのかしら。

そんな中、NTTデータが熱いぜ!ユビキタスサービス・プラットフォームだぜ!ぶんぶんぶぶぶん。

続きを読む "ユビキタス博士が行く!!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あの「バーチャルキーボード」

レーザーがキーボードを平面に描き出す

一応、TRON繋がりって事で…(^^;

接続がRS-232Cらしいので、レガシーフリーの機械だとUSB-RS232C変換機とか232CのPCカードとかが要る事になりますね。
どっちかと言うと、TiPOやTeacubeはRS-232Cを持ってるので繋ぐのには良いかも?。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/13

BTRON.com

TRON界のナイスガイ、Aoyamaさんが運営するBTRON.COMに、新BBSが出来たみたいですね。
サイトのメンテも意欲的に行うらしい。

今年は、Aoyamaさんの記事も読んでみたいものです。別にBTRONに関係なくてもいいと思いますし。

って、全然あっちのほうがメジャーだよなあ。まあ、気は心で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/12

愛・MATE

すっかり突っ込むのを忘れてましたが、愛・MATE。
一般紙に取り上げられてたのを見て思い出しました。

http://www.sankei.co.jp/news/050111/morning/11kei001.htm
多機能の目玉 愛知万博に登場 携帯+パソコン

KDDI、Windows Mobile 2003を搭載した携帯「愛・MATE」を発表
2005年3月から愛知県で開催される「愛・地球博」で使われる情報端末を、KDDIが提供する。反応を見て商品化も考えたいとする。

 KDDIは12月8日“ハイブリッド情報端末”「愛・MATE」を発表した。OSにWindows Mobile 2003 SE for Pocket PCs(以下、Windows Mobile)を搭載した端末で、富士通製。


愛知万博、携帯電話、WindowsCE、愛・MATEというアレなネーミング。

これって、例のT-Windows(仮称)なのかキバヤシと思いましたが、どうなんでしょうか。

まあ、なんか違うっぽい気はしますが。MSのプレス記事の限りでは富士通とはあまり関係なさそうだし。

T-Kernel と Windows CE のブリッジフレームワーク

 昨年9月に発表し、昨年12月の TRONSHOWにてコンセプト実証プロトタイプをご紹介した T-Kernel と Windows CE のブリッジフレームワークの実現にあたり、Windows CE 5.0 でパートナーOSとの協調動作を実現するために必要なアプリケーション インターフェイス (API) を実装しました。


まあ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リンゴmini

アップル、最小・最安のMacを発表

21世紀の林檎スタイル

| | コメント (1) | トラックバック (7)

2005/01/09

エモーショナル!!電脳都市

ドナルド・ノーマン「エモーショナル・デザイン」を読んだ。
とりあえず、ユニバーサル・デザイン(TRONでいうところのイネーブルウェア)な文脈で語られる人であると言っておこう。

続きを読む "エモーショナル!!電脳都市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩行者ITS端末機

歩行者ITS端末機

モーションセンサとかで広告に入っていたんですがSILICON SENSUNGと言う会社で取り扱っている商品のようです。ユビキタスな時代には位置情報が基本(個人情報としてコントロールされるべきではありますが)なのでこの系統の製品はどんどん部品化されて入ってくるでしょうが、今現在弄くって遊べそうなサイズですね。値段は聞いてませんが(^^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/07

しゃべるんです♪Hi

NTTドコモ、ディスプレイ全体が振動して音が鳴る「N506iS」
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20050107/110473/
ちょっと未来的で素敵。←もう2005年なんだってばさ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPSランドセル

GPSランドセルが売れているそうで。記事

ネタとしてはやや前みたいですが、ココセコム搭載だそうですね。外回りの営業とか帰ってこない管理職とかにも付けさせたいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/06

TRONSHOW2006

来年の(って今年か)日程が決まったみたいですね。

今年は行けるといいなあ。

http://www.tron.org/show.html

2005年12月14日(水)~16日(金) 東京国際フォーラム


ちなみにTRONSHOW2005・TEPS2005はこんな感じだった模様。
T-Engineフォーラムほか、“TRONSHOW2005”“TEPS2005”発表会を開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユビキタスは出会い系

最近出会い系やら妖しい商売の勧誘やらのスパムが急増しているんです。

続きを読む "ユビキタスは出会い系"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/05

音声⇒テキスト変換

かつては、音声⇒テキスト変換と言えば、パソコンでIBM ViaVoiceというのが定番という感じだった。

しかし、時代はパソコンじゃなくてユビキタスと言うことで、

音声をテキスト変換する携帯電話開発会社や、テキスト変換ICレコーダーもバリバリ出てきている。

きっと、これが使えればもっとバリバリBLOGを更新できるな。

#その前に、携帯を買え>拙者。

切 腹 !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロトタイプロボット展

愛知万博でプロトタイプロボット展(6/9~19)というのもやるそうで。2020年実用化を目指すロボットを公募で選んだそうで、『ネットワークロボティクス』『体験型ロボット』『屋外熟練作業ロボット』『特殊環境ロボット』『医療・福祉ロボット』『パートナーロボット』『パフォーマンスロボット』『ヒューマノイドロボット』で計65体出るそうです。これでレッドバロンとか思い浮かべるのは古い?(笑)
(鉄腕アトムの方が元祖だろうが)

愛知万博公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/03

Blog+SNS=?

2004年はBlogな年であったが、2005年はソーシャル・ネットワーキング・サイトのサービス(SNS)で、Blogサービスの差別化を図る年になるのであろうか。

SNSが無手順BBS時代のniftyと何が違うのかは、どうもよく分からなかったりするけど。その当事者たるniftyがSNSについていけなかったりしそうなのが、なんとなくアレだ。

ということで、SNSについてかなり手際よくまとめてあるので、参考まで。

早わかり 図解&実例 よくわかる!ソーシャル・ネットワーキング
山崎 秀夫 (著), 山田 政弘 (著)

出版社/著者からの内容紹介
「Friendster」「orkut」「GREE」「mixi」「キヌガサ」……最近、良く聞くけどこれって何?―― 実は、これはみんな全く新しいネットコミュニティの名前なんです。これからの社会を変えると言われる、この”ソーシャル・ネットワーキング”の本邦初の入門書。

SNSと人脈作りと実身/仮身の3題話を書こうとして難破したので、その残骸と言えなくもないものでお目汚しを。

CMS自体はWikiが今年こそ大ブレイクする年になったりするのかしら。

2004年12月10日(金) 日経産業新聞 2面
"ウィキでウェブ編集 特別な言語使わず容易に
ジョットスポットの紹介"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0410/29/news043.html
wikiを使った「Web向けLotus Notes」に大きな関心

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/01

坂村プロデュース

あけましておめでとうございます。

年末に
2004年12月17日(金) 日刊工業新聞 11面 ちゃっと 技術に注目を で坂村教授インタビューされて

トヨタホームの記事も坂村プロデュースのトヨタ夢の住宅Papiよりミサワホーム支援に注目がいっていて寂しいとか時節柄無茶なことを愚痴ってましたが、

2005年1月1日(土)日本経済新聞 第2部 暮らし革命デジタルホーム の1面は トヨタ夢の住宅Papi が載ってるから十分注目されてると思うし、ポピュラー・サイエンスとか住宅雑誌みたいなのにはこれから載るんじゃないかと思うけどな。

#どーやってチェックしたもんか。
自動車のサイトにまで記事あるし。
http://response.jp/issue/2004/1220/article66477_1.html

ちなみに、記事内で出てくる「豊かさを2倍、環境負荷を2分の1に」ってのは、以前どこかで言っていたけど
ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分に
エルンスト・ウルリッヒ フォン・ワイツゼッカー (著), その他
 からなんでしょうな。

2006年からはいよいよ電力線通信(PLC)も解禁!か?という噂話もあるし、2005年2月から家庭用燃料電池も解禁の模様らしいし、これからはますます家系だな。良くも悪くも。

今年もよろしくおねがいします。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »