2018/08/16

サマータイムという怪談

https://mainichi.jp/articles/20180816/ddm/016/070/009000c
サマータイムという怪談 坂村健の目

ということで、坂村先生も昔から一貫してサマータイム反対。

アメリカにも行ってたはずだけど、早起きでひどい目とかにあったんじゃないのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/09

ジェラルド・ワインバーグ氏亡くなる

https://www.publickey1.jp/blog/18/post_269.html
ジェラルド・ワインバーグ氏が死去。「ライト、ついてますか」「コンサルタントの道具箱 」などの著者

プログラミングの心理学でのエゴレスに衝撃を受けた若い頃。

汲めども尽きぬとは、このことだろうか。とても助かりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/01

「文字渦」円城 塔は超漢字サーチ

http://www.shinchosha.co.jp/book/331162/
「文字渦」円城 塔 の変な漢字は超漢字サーチも使って探したみたい。

って、新聞に書いてあった。

久しぶりに見たな超漢字って文字列。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/29

多田くんは恋をしない

http://tadakoi.tv/

なかなか丁寧な作画と脚本でローマの休日モチーフということで、楽しく見てた。

ラストが、あれがハッピーエンドという風に言いたいのはわかるけど、もう少し段取りが欲しかったような。
俺が気づかないだけであったのかな?姫の親が事実上出てこないのはラノベっぽいかなあ。

エンディングの歌が地味に好き。

続きは……ないだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/10

「ブルーサーマルVR-はじまりの空-」

http://bluethermal-vr.com/

制作が埼玉県ってどういうこと?

「ブルーサーマルVR-はじまりの空-」が飛び立ちます!
2018年7月上旬全国公開に向けて各種情報を発信していきます!

カンヌ国際映画祭の併設マーケット『March du film』出展!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/20

航空業界にもレグテックを 「飛べないMRJ」から考える日本の航空産業史

国産が発展しないのって、規制官庁が育ってないから?

FAAだけしか相手にしてないんじゃないかな?のホンダジェットはMRJより順調そうに見える。航空機産業は機体の寿命が長いから何が起こるかはまだ分からんけど。

そんでもって、規制官庁をそだてるには、草の根レベルが育たないと無理だけど、草の根は規制があるから育たない……。特区はアレだし、サンドボックス規制は横文字で良くわかんない。

じゃあ、規制官庁をハッキングして変えちゃえばいいじゃない?てのがレグテックかな?金融だけに限らなくてもいいんじゃね?
http://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/column/17/080300328/080300003/


RegTechとは,RegulationとTechnologyを掛け合わせた造語です。ITを駆使し、煩雑な規制対応を効率化する取り組みを指します。

規制が複雑で、当局への報告義務が多岐にわたる金融業界で有効とされ、FinTechと並んで言及されることが多い分野です。


官庁がヘボいから国産が育たないのかもって時は、TRONを思い出すのがこのサイトのお約束だけど、

個人的な思い入れもあって、涙なしに読めない記事でした。よくぞ言ってくれた。とくに(その3)。


http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/041600005/?P=1
八方塞がりのMRJ、だからこそ前を向け オリンポス・四戸哲社長インタビュー(その4)


http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/041000004/?P=1
「国産航空機」を国交省は審査できるのか? オリンポス・四戸哲社長インタビュー(その3)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/022100003/
ドイツは航空産業を「グライダー」で蘇らせた オリンポス・四戸哲社長インタビュー(その2)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/021900002/?P=1
冷戦で、日本は米国の航空技術に中毒したんです オリンポス・四戸哲氏インタビュー(その1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/01

電子決裁

開発とかしないでWikiでいいんじゃないかな、もうこの際。

スタンプラリーとかしなくていいんじゃないのかな。

http://kumagai-chiba.seesaa.net/article/237710004.html
意思決定スピードと決裁の関係

Wikiでいいよもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/13

魔法みたいな大学

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/13/news037.html
“魔法みたいな大学“の学部長はIoTとTRONの父だった

ということで、しばらく続く連載の模様。

最初は例のIEEEからのつかみ。

TRONはIEEE標準委員会により「P2050」の名称で標準化作業が進められており、一連のプロセスを経た上で正式に世界標準規格となる見通しだ。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/23/news112.html
「IoTの父」が考える「最大の課題」とは?


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/27/news036.html

IoTが実現した「魔法大学」の仕組み INIADが目指すIoT時代の教育とは?

1年生では、最初にJavaScriptとPythonを学ぶ。例えば照明のオン/オフをINIAD内のIoT機器を制御するためのオープンAPI「INIAD API」で操作するといった具合だ。

TACLがパイソンになったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/28

Javaサポート打ち切り

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00081/
電子入札が使えなくなる恐れ、波紋呼ぶJavaサポート打ち切り

えっと、これすげえ影響大きくない?地味に。

オラクルのJRE有償化とか国のシステムとか全部使えなくなるんじゃね?マジ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/27

コミック専用電子書籍端末

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/11/news007.html
「こんなコミック専用電子書籍端末を作ってほしい」 
『SKET DANCE』篠原先生が描く“理想の端末”に同意の声集まる

ブルーサーマル第1部 完ってことで、エースをねらえ!も第1部完みたいなところで終わったなあ。

漫画とかラノベとか電子端末でかさばらないで断ち切り見開きの仕掛けもそのまんまで読めると良いなあ……。

もうフィジカルの本屋とかCD屋とかすごい勢いで消えてるのに、大学生の読書時間が0時間が50%いるとかいまさら言われてもねえ。新聞だってマジで消えそうだからなあ……。どうすんだホント。

どこで本買うんだよって気もするなあ。教科書読んでないとかいうのは、別で。

エースをねらえ!第2部は世界で活躍する編だったから、ブルーサーマルもそういう方向で行けるんじゃないか?
でも、京都のおねいちゃんがトップガンを目指す編とかでもええんやで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«富士フイルム 米ゼロックスを買収 PARCはどうなるの?